ネットビジネスは怪しい?ネットビジネスってなに?

こんにちは、とっきーです

今回はネットビジネスうさんくせーと
感じている人に向けて、ネットビジネスの世界について紹介したいと思います

ネットビジネスってそもそも何よ?
簡単に稼げるとか絶対嘘じゃん
なんだかんだ詐欺みたいなことしてんでしょ?

そんな疑問にお答えし
ネットビジネスとは一体なんなのか?
をご紹介します

僕は大学生ですが、2019年の2月からネットビジネスを始めて
3ヶ月後くらいから収益が出て
今では月収30万くらいになりました

今年中に不労所得で月収100万入る仕組みを作っている最中です

意味不明に感じるかもしれませんが
実際にそのような世界は存在するし
怪しくもなんともありません

では、説明していきますね

ネットビジネスの種類3つ

ネットビジネスの種類の分け方は
主に3つです

せどり
アフィリエイト
情報発信ビジネス

です

アフィリエイトと情報発信ビジネスは同じだという意見もありますが
ここでは分けておきます

そして、グーグルアドセンスという
クリック型のアフィリエイトの方法もありますが
これはあまりにも儲からないので
除外します

知る必要もないです

それでは
せどり
アフィリエイト
情報発信ビジネスについて解説していきます

せどりとは商社である

まずは、せどりです

せどりとは
「ものを安く仕入れて高く売る」
というネットビジネスの方法の1つです

例えば、どこかのホームセンターで
安く商品を仕入れて
amazonやヤフオクで高く売って
差額で儲けるというビジネスモデルです

もちろんホームセンターに行かずとも
ネット上で安く仕入れて
別のプラットフォームで高く売る
といったことも可能です

これって、商社とやっていることは同じですね

規模は違いますが
商品を安く仕入れて、高く売る

流通の流れを作ることによって
そこに価値が生まれて
儲かるわけですね

よく、せどらーは安く買って高く売りつけて
儲けるなんてしょーもない奴らだ
とバカにしている人もいますが

三菱商事
三井物産
住友商事
丸紅
伊藤忠商事

といった5大商社も同じビジネスモデルです

規模が変わるだけで、世間の目はガラリと変わってしまうのは
面白いですね

アフィリエイトとは代理店販売である

アフィリエイトとは
「人の商品を売ってあげることで、儲けるビジネスモデル」
です

世の中にある多く商品を実際にお客様に知ってもらい
魅力を伝えて届けることで
その紹介料として
お金をもらうビジネスモデルです

インタネット上にサイトを作り
そこで商品を紹介することで儲けています

最近では減りましたが
昔は「アフィカス」という言葉が流行っていました

自分では何も生み出さずに
人の商品を紹介するだけでお金をもらう
アフィリエイターをバカにする言葉です

でも、アフィリエイターがやっていることって
多くの会社がやっていることですよね

自社で商品を作らずに
紹介するだけで儲けている会社とか無限にあります

例えば
電化製品を売っている
ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビッグカメラ
などなど

あの会社は自分で電化製品作っていませんよ
何も生み出してはないですよね
でも、紹介して儲けていますよね

あとは、ジャパネットもそうですね
ジャパネットは自社で商品なんて作っていないですが
紹介してものを届けることで儲けています

実際に商品を作っているか否かは
儲けるにあたって関係ないです

そこに価値があるのかないのか
それだけがお金を発生させる唯一の要因になってきます

商品作っただけではお客様に価値は届きません

商品を流通させて、お客様の手元まで商品を運ぶ必要があります
だから、商社やせどらーが儲けることができます

そして、商品が近くにあっても
商品の良さや機能がわからないと、お客様は買うことはできませんん
だから、代理店販売業者やアフィリエイターが儲けることができるのです

日本人は職人気質といいますか
唯物論者といいますか

実際にものを作っている人が一番偉い
みたいな風潮がありますが
ものを届ける人も、ものを紹介する人も
同等に偉いということを理解しなくては
ビジネスの世界では成功できません

だって、国民全員が
ものを作るだけになったら
社会は崩壊しますよ

そもそも商品に手が届かないし
なんの商品がいいのか全くわからないと
マジで困ります

商品作成から流通から紹介まで
全てがうまくマッチンングすることで
ビジネスは成り立っているのです

情報発信ビジネスとはベネッセだよ

そして最後
僕もやっているし
せどりやアフィリエイトと比べてはるかに儲かるし
不労所得化できるビジネスモデルである
情報発信ビジネスについて紹介します

情報発信ビジネスとは
「自分の知識や経験をネット上で発信して、その知識や経験を売っていく」
といったビジネスモデルです

ユーチューバーとか
ブロガーとかがそれに当たりますね

自分の知識や経験を発信していきながら
自分の使っている商品を紹介してその紹介料で儲けたり
自分自身で商品を作って、それを売っていきます

商品を紹介するという意味では
アフィリエイターと同じなのですが
商品紹介に限らず、自分で商品を作って売っちゃう
というビジネスモデルです

有料のメルマガや
最近ではnoteといったブログ販売サービスもありますね

途中までブログを無料で公開して
ここからは有料ですよー
みたいなビジネスモデルですね

これって実はベネッセとやっていることは同じなんですよね

ベネッセも受験合格や成績向上のためになる知識を売っています
そして、勉強するにあたって必要になる勉強道具などを
アフィリエイトしていますね
ベネッセの場合は自社で作っちゃっている場合もありますが

知識を発信してそれを売っていく
といったビジネスモデルは
ベネッセも情報発信ビジネスも同じです

ちょい昔は
この情報発信ビジネスはマジでアングラの業界でした
今でもそうですが笑

要は情報商材を売るわけです

情報ってのは無形資産ですから
価値を見極めずらいんですよね

要は
テキストだったり音声だったり動画だったりするわけです

それに本当の価値があるのか
それとも価値がないのか

なんとなくわかりずらいから
情報発信ビジネスの業界は怪しいと思われて
新規参入者が異常に少ないわけです

まあ、ありがたいですけど

世間のイメージに左右されて
参入者が異常に少ないので
既存のプレイヤーがぼろ儲けしてますから笑

ちなみに、中にはクソみたいな情報を販売する人もいます

だって僕も買いましたもん
クソみたいな情報

かなり大手のところが出しているやつだったなあれは

まあ、名前は伏せますけど

でも、ちゃんとした人が出している情報は
異次元に価値が高いです

価値が高すぎて、人生変わります

結局人間の人生を変えるのって
有形資産じゃないんですよ

テレビや車やうまい飯に金を払ったところで人生は変わりません

しかし、知識に投資すると人生は変わります
要は無形資産です

脳みそを内側から改革してくれるような
超絶価値の高い知識に出会うことさえできれば
どん底人生から大富豪に変わることも可能です

僕もその最中です

自分みたいなただのしょーもない大学生が
勇気を振り絞って無形資産に投資しまくって
勉強しまくったら
起業して普通に成功できました

就職という選択肢が
僕の人生から一切なくなりました

googleとかで働けるなら
その経験自体が大きな価値になるので
雇われてもいいいですが
そこらへんの日本の企業に勤めるなんて選択肢はありません

銀行も商社もメーカーも
選択肢に入りません

自由が圧倒的に奪われてしまいますから

僕はお金だけが欲しいわけじゃないんですよ

お金と時間と自己成長の全てが欲しいのです

だから、就職はしません
まあ、コンサル会社とかならまだありかなとは思います

圧倒的自己成長ができるので

まあでも、コンサルの仕事は個人でも取ることはできるので
別にいいかなーとも思っています

ここまで偉そうなことを言えるのも
僕がビビりながらも無形資産に投資して
勉強しまくって脳みそ鍛えまくったからですね

無形資産は怪しいと思われがちですが
人生を変えるのは無形資産、知識です

そこに気付けるか
気づけないかで人生は大きく変わります

情報発信ビジネスはとんでもなく儲かるし時間できるし成長する

先ほども言いましたが
情報発信ビジネスは異次元に儲かるし、時間もできるし、成長します

それはなぜか

なぜなら、情報発信ビジネスとは唯一
経営者をやるビジネスモデルだからです

アフィリエイトもせどりも
ビジネスの流れの中のある一部分だけを担当して儲けます

流通の部分だったり、紹介の部分だったり

しかし、情報発信ビジネスとは
集客から販売から商品作成まで
全てのビジネスの流れを一人で作り上げるビジネスモデルになります

つまり経営者をやるということです

他人に依存しないからこそ
めちゃめちゃ儲かるし
自己成長します

そして、一度仕組みを作ってしまえば
働かなくても、お金を稼ぎ続けることができます

情報発信ビジネスがなぜここまで素晴らしいのかは
以下の記事で語りつくしているので
もしよかったら読んでみいてください

ネットビジネスのメリットについて語り尽くす

僕はネットビジネスをやるなら
情報発信以外ないと思っています

だって、本当の自由って
お金からも時間からも解き放たれて初めて叶うものじゃないですか

アフィリエイトもせどりも
他人の商品に依存しているという面では
本当の意味での自立はできないし

だからこそ、本当の意味での自由も手に入りません

情報発信ビジネスだけが唯一
真の自由を手にいれることができるし
その上、圧倒的に自己成長もするという
人間として最も幸せになれる道なのです

めちゃめちゃゴリ押ししてきてうぜえと
思われるかもしれませんが
ガチで最高なので紹介しています笑

せっかくこの記事にたどり着いてくれたのであれば
そのチャンスを逃さないで欲しい

出会いは人の人生を変えます

資金も知識もない状態で
FXの怪しい案件に引っかかって
借金だらけになり
電車に飛び込んで人生を終える人もいます

逆に正しい情報に出会い
正しい知識の元
成長して、圧倒的な自由を手にいれる人もいます

僕のメールマガジンでは
自己投資に100万以上かけてきた僕が
これでもかとばかりに本質的な知識を話しています

以下から登録できます

とっきーのメールマガジンはこちら

成功したいな知識を学ぶことからは
逃げないでください

知識を得ることから逃げて
失敗する人を山ほど見てきました

僕がネットビジネスを始めた当初は
ライバルがたくさんいました

ネットビジネス初心者で頑張ってやるぞー
って思っている人が本当に山ほどいました

しかし、ほとんどの人が勉強せずに
口だけに終わって、やめてしまいます

ネットビジネスを始めて
1年成果が出ないとかありえないです

1ヶ月でも収益出すだけなら余裕です

勉強さえすればね

具体的に何を学んでいくべきなのか
については以下の記事で語っています

錬金術師のように金を生み出す力とは

最後まで読んでいただきありがとうございました

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です