馬の性格が優しいからアフリカが大貧困に陥ったって知ってた?

馬の性格が優しいからアフリカが大貧困に陥った話

こんにちは

馬の性格が優しいから
アフリカが大貧困に陥った

一見何をいっているのか
意味がわからないと思います

しかし、これ事実なのですよ

アフリカって馬じゃなくてシマウマばっかりいるんですが

シマウマって乗れないんですよ
知ってました?

乗ったら振り落とされるらしいです

それに対して

馬は性格が優しいから乗って移動することができたんです

で、アフリカ以外の馬が生息してる地域は
馬を使って移動することが出来ました

この移動力の差が
アフリカの発展を遅らせ

のちの経済発展の遅れ
植民地支配につながり

アフリカが大貧困につながったというわけです

もちろん、諸説有りですけどね
有力な説の一つです

移動力が遅いと
情報の伝達が遅く
産業が発展しないんです

に対して
情報の伝達が馬によって用意になった地域では
様々な地域の知識が
すぐに別の地域に伝達されるため

お互いがお互いの知識をパクり合って
産業を発展させていくことができたのです

要するに
情報を伝達する力があればあるほど
その地域の産業の発展のスピードが
加速していくんです

そして僕らが今生きている環境において
インターネットが当たり前に整備されていますが
コレとんでもないことで

情報の伝達スピードが
0になっているんです

すなわち
産業の発展スピードがマックス値なんです

そんな時代において
ネットを使いこなせないとヤバイことくらい
わかりますよね

ネットを使いこなせる人が
世界中の最新の知識をどんどん吸収し
学び、成長していく中

ネットよくわかんねー
とか言って
近所の仲間と話しているだけでは

どんどん知識の差が生まれていってしまいます

現代において知識の差=収入の差ですから
ネットを使いこなせないことにより
収入もがくんと下がってしまうのです

実際今、稼ぎまくっている人達って
ほぼ全員ITとかWEBマーケとかそこら辺の人達です
間違いないです

調べてみるといいです

最近出てきた会社で調子の良い会社ってほぼ全て
ネット関連の会社です

ネットを使いこなせる人間が勝つ
これはもう目に見えていることです

だから僕も
参入してるわけです

僕は大学農学部ですから
作物育ててました笑

ネットの知識なんて一ミリもありませんが
勉強して
こっち方が成功する
と思ったんでいきなり参入して
利益上げてます

ネット使わないとか
今の時代滅びますからね

逆に

ネットを使いこなせる人は
めちゃめちゃ多くの人に価値提供できるし
めちゃめちゃ儲かりますよ

たまに
IT業界は鼻につく
みたいにネット系毛嫌いしている人を見かけますが

死亡してしまいますよ

マジで

みんなスマホいじっているじゃないですか
つまり、ネットは多くの人の人生の時間を奪っているわけです
人生の時間を奪っているということは
そこに市場が生まれているわけです

大きな市場があるということは
そこが儲かるということ

だからネットで勝負しましょうって話っですね

なぜか馬のお話から
webの話になりましたが

世の中つながっていることがたくさんあって

過去から学ぶものが
人生に勝つと言いたいのです

愚者は経験を頼り、賢者は歴史を頼ります

自分が生きてきたたかだか数十年の経験のみで
必死に考えても

何千年、何億年と刻まれてきた
歴史を紐解くだけでそこに答えがあるということですね笑

1200円の電子書籍を無料で読めます

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始め

起業して

3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万を達成しました

100万円以上の自己投資を通して
ビビリで安定志向で何もできなかった自分が
主体的になり、稼ぐ人間となれた経緯を語った物語

「東大生の決断」をメルマガ限定で無料プレゼント

無料で電子書籍をゲットする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です