ツイッターのプロがツイッターで集客して最短で収益を出すためのコツを完璧に解説する

こんにちは、とっきーです

今回は

ツイッターのフォロワーが100人にも満たない時から
ツイッターで収益化していた僕が考える

Twitter運用において必要なことを全てまとめました

他にも、様々な方が
twitterの運用については情報を出されていますが

フォロワーを増やすだけに注力したものばかりで

人脈を作るという本来の目的を全うしたものになっていません

僕のtwitter運用方法は

人脈を作り
自分の作った商品を売っていくorアフィリエイトする
もしくはビジネスパートナーを探す

といった事にフォーカスをしています

僕は現在twitterアカウントを8個ほど運用しており
それぞれのアカウントで人脈を構築しています

人脈を作っていく中で大切なのはフォロワーの数ではありません
一人ひとりに価値を提供できるかどうかであります

僕のアカウントの一つである
とっきー@ネットビジネス始めて3ヶ月で初収益(@M0yZ7EOQp8qCJhc)
のアカウントは

2019/5/17現在のフォロワー数で73人ですが
たったそれだけのフォロワーでも

約半数の人たちとやり取りをしていますので

その中からマネタイズしていくことは可能ですし、実際しています

大事なことは
twitterで絡んでいく相手が生身の人間であるということを理解し

リアルで対面している相手であるということを忘れない
ということです。

DMのやり取りに関しても
目の前に相手がいるという意識を持って接することが大切です。

ツイッター集客で一番大切なのはリアルとネットを分けないこと

twitterを使う目的は
人脈を広げる

ということでしたが、

人脈を広げるために必要なことは
ネットとリアルを分けないことです

では、リアルだったら人脈を広げるために何をするのでしょうか?

人脈を広げるということはつまり
新しく出会う人とどう関わるか?
が大切になってきますね。

リアルで新しい人と関わる場合

声をかける→自己紹介→興味を持ってもらう→会話

ではこれをtwitterに置き換えると
どうなるでしょうか?

フォロー→プロフィールを読んでもらう→フォローされる→DMでのやり取り

この流れになりますね
そして、僕らが拘るべきは自己紹介です

なぜなら
得体の知れない人に声をかけられても
逃げますよね

例えば、知らない人からいきなり

「ねえ、話そうよー」
と言われたら逃げますね

僕だったらボルト並みの速度で逃げます

声をかけられたあとに
しっかりと自己紹介をしてくれる人なら話そうと思いますよね

自己紹介が適当な人か
ちゃんと自己紹介する人か
で興味のもたれ具合が全然違います

そして、ポイントは
プロフィール画面は

自己紹介と自分にできることを書くことです

どんな仕事?
どんな経歴?
この人と関わるとどんな利益が自分にはあるのか?
を書くことが大事です。

「大学生です!ニートやってます!ゲーム好きです!彼女欲しいです!フォローしてください!」

だとフォローする気は起きませんよね。

確かに自己紹介はしてくれてるけど
こいつと絡む意味がないと思われてしまいます


「大学生です!ニートやってます!ゲーム好きです!彼女欲しいです!
ニートの僕ですが、実は最近始めたネットビジネスで10万の利益出せちゃいました
こんなニートの僕でもネットビジネスで稼げるようになった方法を伝えています!」

と書いてあると
この人は

ネットビジネスで上手く行く方法を教えてくれる
というメリットを相手に提示することが出来ている
人となりも伝えることが出来ている

のでフォローしたくなりますね。

さて、これはプロフィール文に限ったことではありません
プロフィールアイコンも背景の画像も全て同じです

アイコンも自己紹介の1つです
自分がどのような人間なのか伝える必要があります。

僕の場合、女性向けの恋愛のアカウントでは
女性が好みそうな優しいイケメンの画像にしています

男性向けの恋愛アカウントでは逆に
モテなそうな男の画像にして
モテない男性が絡みやすいようにしていますし

ネットビジネス系のアカウントでは
イケイケの稼いでる若者風の画像にしています。

これは

集めたいお客さんがどのような人と仲良くなりたいのか

を考えて選んでいます

集めたいお客さんの層に合わせて
自分のある一面を強調した画像を選んでいます。

名前もそうですね

名前+どんなメリットを相手に与えることが出来るのか

を書いています
とっきー@ネットビジネスで三ヶ月で初収益
というか形です

背景画像でも
相手に与えられるメリットを書いています

とにかくプロフィールでは

自己紹介と相手に与えられるメリットを書くこと。
そしてお客さんに合わせて自分のどの一面を強調するか

ということを考えると良いです

固定ツイートはプロフィールと同様に大切

さて、プロフィールが出来たら、
固定ツイートで

自己紹介文(自分の価値観や理念を伝える)

もしくは、自分が届けられる価値を届ける文
(たとえば、せどらーだったらせどりのやり方をまとめたブログやpdfファイル、動画など)

をしましょう

固定ツイートは、プロフィール文とほぼ同じなので
ここを充実させることはめっちゃ大事です

ツイートは意図を持って仕掛けよう

さて、続いてツイートに関してです

ツイートも、リアルの人間関係構築と同じ
であることを忘れてはなりません

リアルだったら

自分の持ってる情報、自分の意見を話す→賛同してもらうor意見を言ってもらうor口コミで広がる

Twitterだと

ツイート→いいねorリプライorリツイート

という流れになりますね

とにかく、自分が集めたいフォロワーが欲しい情報
自分の自己紹介の文を混ぜていきましょう

ちなみに、フォロワーが欲しい情報と自己紹介の情報で役割が異なります

フォロワーが欲しい情報は
新しくそのアカウントを見つけてくれた人が
この人フォローしたいと思わせる効果があります

例えば、ダイエット系のアカウントなら

「ダイエットを成功させるのに必要なことは
無断なカロリーを摂らないことです。

私達は一日三食を食べるのが当たり前だと洗脳されていますが、
それは、食品業が設けるために流している情報です。

本来は食べたくなったら食べるが正しいです。

考えてみれば当たり前ですよね。
体が求めているときに食のが一番健康に良いのです。

なので、お腹が減っていないのに3食食べるのをやめましょう
自然と痩せていきます」

と呟いたとしましょう

そうすると、このアカウントを見つけた人が
このアカウントは有益な情報を流してくれているかもしれない!
と思ってフォローしてくれます

そして、自己紹介のツイートに関しては例えば

「私は、痩せるということが
本当にしんどいし大変だということを知っています。

昔は、ちょっとダイエットしようと思っても
全く頑張れませんでした。

痩せている自分に変わりたいとは何度も思ったのですが
結局目先の食べ物の快楽に負けてしまいました。

体重計に乗るのが怖くて
デブな自分が嫌いでした。

けど、私は変わったんです。

ダイエットを決意し
マイナス15キロの減量に成功しました。

そうしたら世界は変わりました。

自分に自信を持てました。
はじめて彼氏が出来ました。

決意して努力すれば人生変わります。
私は今本当に幸せです。」

とつぶやいたとしましょう

そうする
すでにフォロワーの人たちが
理念に共感してファンになっていきます

ファンになると
自分が売りたい商品を売ることも出来ますし
ビジネスパートナーになりたいと思ってくれるようになります

ちなみに、新規のフォロワーの人も
自己紹介ツイートをみて感動して
フォローしてくれるようになります

あと、フォロワーの欲している情報と
自己紹介の情報を両方混ぜながら呟くのも
全然ありです

ツイートはbot化すると楽よ

さて、ツイートに関してですが
僕の場合、bot化しているものもあります

botとはあらかじめ作っておいたつぶやきを
定期的につぶやいてもらうツールです

僕の考えや情報を一気に突っ込んで
定期的に呟いてもらうという形にすることで
twitterアカウントを運用する際に非常に楽になります

https://twittbot.net/
このサイトを使えば無料でbotサービス使えます

多くの人が舐めているけど意外と大事なDM

次にDMについて話していきます

DMとはダイレクトメッセージの略ですが

D一対一の関係構築において
最も重要なツールなので

DMを上手く使えば簡単に物を売ったり
相手にオファーすることが出来ます。

DMに関しても
リアルの会話と同じであることを忘れてはいけません

いきなり、DMで、

「だれでも簡単に100万円を手に入れましょう!
その方法はこちら!」

といったものが届きますが
リアルでいきなりそんなことを言われて
ひょいひょい付いていく行く人はいるでしょうか?

おそらく、ごく一部でしょう

多くの人は怪しいと思うし
なんだよいきなりって感じだと思います。

人に何かをオファーする時の基本は
まず相手の話を聞くところから始まりますね

だから僕はまずは相手のプロフィールを見たり
ツイートを見て人となりを確認します。

そして
相手のことを質問して、
自分のことをを伝えて、
会話をしていくのです

そして、相手の悩みを聞いて、
もし自分に出来ることがあるならそのための商品を紹介して行きます

相手に価値を届けるという心意気を
絶対に忘れてはなりません。

恋人や家族、親友に商品を紹介するつもりで
オファーしていくのです。

初心者の方は
アフィリエイト商品を調べてみて
オファーできそうなものがあれば

オファーしていくのがいいと思います

例えば書籍とか

この前読んだ書籍が面白かったんですよー
ぜひ読んでみてください!

なんていう紹介の仕方をすればきっと読んでくれますよ!

フォロー、リフォローでは属性に会った人を集めよう

最後にフォロー、リフォローについて話していきます

フォローは自分が関わりたい人に自分からどんどんやっていきます

手っ取り早いのが


自分が関わりたい人が好きなものは何かを考え
それに関するbotのフォロワーをフォローしていきます

つまり、ダイエットに興味のある人をフォローしたいのであれば

健康botみたいなものをフォローしている人たちを
フォローするということです

そうすれば効率よくフォロワーを集めることが出来ます

そして、僕はフォローマティックというツールを使って
フォロー、リフォロー、DMの送信も自動化しています

複数のアカウントを運用して行きたいという場合は
ツール化は必須なので購入をおすすめします

はじめのセッティングはめんどいですが
一度しっかりセットしてしまえばある程度は上手くいきます

たまにツールが故障する場合もありますが
僕は複数アカウント運用しているため

ツールの故障を考えても
ツイッターの自動化はした方が明らかに効率が良いと考えています

僕が使っているツイッター自動運用ツール
フォローマティックxyはこちら↓
https://www.infotop.jp/click.php?aid=370993&iid=58937

ツイッターの自動運用ツールに関しては
賛否両論ありますが

僕は自動化できることは全部自動化するべきだと思っているので
使っています

僕がやるべきことは
コツコツフォローすることではなく

面白い情報を仕入れたり
発信したりすることです

そのことによって多くの人が幸せになると思っていますから

ちなみに、他にもtwitter運用に関して
細かいテクニックはあります。

インフルエンサーに絡みに行くのが代表的なテクニックの1つですが

そもそも
インフルエンサーになんの価値も提供できない人間が
絡みに言っても無駄です

まずは、僕が伝えたことを全てやっていけばうまくいきます

小手先のテクニックは
もうすでに収益化が出来ている人が
フォロワーを増加させるために使うだけです

正直やらなくても収益は出せます。

最後に、
僕はtwitter、YouTube、ブログ、メルマガなどの
情報発信媒体を用いてインターネットで収益を出しています

本気を出せば、誰でも一ヶ月以内に確実に収益化出来ます
その方法を伝えています

ぜひ他の記事も参考にしてみてください!

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です