東大生が語る、反省を生かすことの重要性。

反省を生かすのは重要なこと

反省しろ!

反省を次に生かせ!

そんなことを言われたことは
みなさんあるのではないか

かくいう僕も
反省しろ!

なんてのは何度も何度も言われてきたわけで

そんなことは分かっているよ!
と言いつつも

全然していないことばかりだった

けれど
反省することはとても大事で

それは
僕の関わる人のレベルが上がれば上がるほど
感じることである

東大に入り、そして、様々な起業家や経営者の方々とも話してきて

成功して、今ものぼり調子の人に
反省しない人はいない

偉そうな人は実はうまくいっていない

受験でうまくいくやつとは

僕も受験戦争というものを
5年前くらいにやっていたが

うまくいくやつとうまくいかないやつの違いは

反省を次に生かせるかどうかで
全て決まると言っても過言ではない

僕の場合

E判定ばかりだったから
僕が東大に受かるなんて誰も思っていなかったのだけど

自分ができないこと
失敗していること

間違っていることを

しっかりと認めた

認めた上で
反省して、次に生かした

具体的には
模試の結果が帰ってきたときに
目を逸さなかった

そして目標は変えなかった

目標と自分の実力差があるときに
そこの差を埋めるために
ただひたすら、やるべきことをやった

もし、差を埋めるために
今までの生活習慣ではいけないなら
改善した

早起きもした

反省を次に生かすためには

まず、反省をしなければいけない

つまり自分の非を認める

今までの自分を否定する必要がある

これは辛いことだけど
そこに人間としての強さが問われる

間違いを認めることは辛い

間違いを認めることは辛い

今までやってきた努力が足りなかったと
実感するからだ

僕はそこを認めた

模試は模試だからとか

今回は本気じゃなかったからとか

そんな言い訳はしなかった

しっかりと受け止めた

だから、頑張り続けられた

まだ足りないんだと
リアルの現実を直視し続けたからだ

ここで逃げる人は多い

いや、受験とかどうでもいいし

人生勉強だけじゃないし

そんなの分かってるよ
分かっているけど

悪い結果が来たときだけ
結果を直視しないのはダメだ

間違いを認める

その現実をリアルに見続けるのは辛い

けれど向き合って初めて道は開ける

反省を認めたら次にやるべきこと

自分の非を認める

自分が足りないことを認めることができたなら
もうあとはそれを次に生かすだけ

これはそこまで難しいことじゃない

先ほども言ったけど
差を埋める作業をすればいい

成功する人自分を比べて

その現実を直視できたのであれば
ただその差を埋めるだけである

じゃあ僕がビジネスを始めてから
一体どのように反省を次に生かしてきたかを話そう

ビジネスで成功するために必要なこととは

僕は自分の非を認めることは癖づけていたから
その点

簡単に成功できた

自分より優れている人に対しては
いくらでも頭は下げるし

土下座もいくらでもする覚悟で生きている

そしてそんな僕が
ビジネスをしていく中でやっていったことはまさに

成功者と自分の差を埋めていくこと

自分を殺すことだった

まず、インターネットビジネスをするなら
コンテンツを作る必要があるのだけれど

じゃあ、うまくいっている人のコンテンツを見て
自分のコンテンツを見て

その差はなんだろうかと

差を埋め続けた

何が成功者のコンテンツの価値を上げているのか
僕のものと違うのか

調べ続けた

分析してもわからない時は直接聞いた

金も払った

そうやってやってきた

反省して次に生かすとはそういうこと

現状と理想とのギャップを埋めるということ

ちなみに、この時
理想がないのはダメだ

現状だけ知っても
目指す対象がなければ

やる気も出ないし

成功する再現性も限りなく低くなる

差を埋めるから
再現性高く成功できるのだ

生活習慣の差も埋めた

成功者が朝早く起きているなら
自分も早起きをした

どうしても早起きができない時は

早起きができなかったら
罰金を払うという制度にした

それくらい
とにかく、自分の非を認めて
自分を否定して

自分を殺して

成功者と同じようになるために
差を埋めていった

大丈夫

どんなに自分を殺しても
完全には死なない

僕の過去の経験や思い出は塗り替えられることはない

大事なのは
今までダメだった、みっともなかった自分を捨てて
未来に新しい魅力的な自分となる
こと

そのためには
今までの自分を捨てる必要がある

とにかく差を埋めよう

どんなことも
途中で辞める人ばかりだから
続けているだけで勝てるよ

ちなみにモチベアップに関しては
以下の記事でまとめてる

【東大生とっきー流】モチベアップの全て

1200円の電子書籍を無料で読めます

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始め

起業して

3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万を達成しました

100万円以上の自己投資を通して
ビビリで安定志向で何もできなかった自分が
主体的になり、稼ぐ人間となれた経緯を語った物語

「東大生の決断」をメルマガ限定で無料プレゼント

無料で電子書籍をゲットする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です