東大生の嫌いな東大生がぶっちゃける

こんにちは、とっきーです

僕は現役東大生で現在休学して起業していますが

そんな僕から見た

東大生の嫌いな点を話していこうと思います

ぶっちゃけ、僕あまり東大生好きじゃありません

そもそも、東大生という括りで全員を見てしまうのはよろしくないですが

なんとなく
世間一般から見た、生意気な東大生は存在するし

ぶっちゃけ、東大入っただけで勝ち組だと思っている人間はかなりいます

なので、その点に関しては僕も残念というか
悲しかったし

この人たちが官僚となって
日本を引っ張っていくのか

日本の未来やべーな

と思っています

ただ、東大生という括りで全ての東大生を見るのは間違っているし

そもそも人間の価値というものは
肩書きで決まることはない
ので

あくまでも

こういう東大生もいる

という目線から読んでいただければ幸いです

東大生は人を見下しているのか?
というテーマでも動画撮ったので是非見てください

東大入っただけで勝ち組だと思っているのがぶっちゃけ痛い

僕が東大に入った時に真っ先に感じたのは

あれ、この人たち勘違いしてるんじゃね?

ということでした

確かに、東大は日本一の大学として
入るのも非常に難しいし

僕も結構努力はしました

入試に合格するのは
生半可な気持ちでは無理だと思います

(中には天才すぎて余裕で入ってくる輩もいますが笑)

でも、あくまで

東大に受かったからといって
人間的に優れているとか

人として価値が高いわけではないんですよね

東大に入るの条件て

テストでいい点とる

これだけなんすよ

だから、東大に入ったからといって

俺は勝ち組じゃー
みたいな発想は痛いんすよね

僕は休学して起業していますが

経営者と話したり、時には飲んだりする時に
東大かどうかってマジでどうでもいいんですよね笑

もちろん
東大なんすよー

って言うと

興味は持たれますよ

「おー、東大生なんだ」

ってなります

でもそこで終わりなんですよね笑

あとは

どういう仕事してんの??

とか

君は何ができるの??

みたいな話になるだけです

というか

僕が興味持たれるのって
東大生ってのもあるけど

22歳で圧倒的に若いという方が驚かれますかね

そもそも東大生に期待しないでほしい

世間様にも言いたいのは

そもそも東大生にあまり期待をしないでほしいということなんですよ

先ほども言ったんすけど

東大生って

テストで点がとるのが得意な人たちであって

それ以上でもそれ以下でもないんです

リーダーシップがあるわけでも
マネジメント力があるわけでも
営業ができるわけでも
発想が豊かなわけでもないんです

ただ、コツコツと問題集解いて
テストで点をとるのが得意なだけなんですよね

もちろん中にはとんでもない天才もいますよ

たまーにね

でも、大半は

テストで点をとるのがたまたま得意だっただけ

もしくは

教育熱心な親に大事に育てられた

そこらへんです

ちなみに僕も普通よりは教育熱心の家庭で育ちましね

別の環境で生きていたら
絶対に東大なんて受かっていないです

要するに

期待しないでくださいということです笑

勘違い東大生の対処の仕方について

では、勘違いしているうざい東大生

東大生に限らず

高学歴で生意気なやつの対処の仕方について
僕なりに考えたので
紹介していきたいと思います

高学歴で威張っているやつって

結構偏見がとんでもないです

たまたま自分が教育熱心な環境で育ったから
高学歴になれただけなのに

自分と同じ環境が
日本中の全ての人に平等に与えられていると思っているし

その中で

自分は特別だったんだ

と思っています

選ばれしものだと思っています

僕の友達にも選民思想の激しいやつはかなりいました

「あいつらFランの大学や」

「あいつら偏差値低いくせに生意気だわ」

そんなことを本気で言う奴がマジでいます
(冗談で言う奴もいます笑)

そして、そんな絵に描いたような選民思想みたいなの
持っている奴がいて

ぶっちゃけ初めて聞いた時笑そうになりました

マジでそういう考え方している奴いるんやw

でそういう奴って
職場環境とかで
俺は東大生だから感出すと思うのですが

もう関わらないでください

それが対処法かよって思うかもしれないですが

勘違い東大生はもう治らないですぶっちゃけ

常にプライド守っていますから

社会のために、会社のために、今いるコミュニティのために

とか全く考えていません

自分のプライドが守られるのであれば
平気でコミュニティのためにならないことしますし

何かにつけて
論理的に偉そうなこと言って

確かに東大生が言うならな

みたいに持って行こうとしますが

結構論理破綻しているし

偉そうに難しい言葉使ってごまかそうとしているだけだったりします

相手の言っている言葉が難しくて理解できないと
自分の勉強不足とか
自分はまだまだなんだなーと思ってしまうことがありますが

頭いい人って
誰にでもわかる言葉で
誰にでも理解できるように解説できるから
頭がいいのです

難しい言葉使って
人に理解されない話し方をするのは

ただのバカです

というか
深く聞いてみると
実際には中身を理解していなかったりします

なんだよ

お前、全然わかってねえじゃん

なんてよくあることです

東大生などの高学歴が

「なんだよ、そんなことも知らないの?
そんなことも分からないの?」

って言っているときは要注意です

意外と自分も理解できていないことがあります

「そんなことも分からないのかよ?」

と言って

相手の質問する意欲を奪って
自分の理解の甘さを隠そうとしている可能性があります

「そんなことも分からないのかよ?」

と言われた時にこそ

ひるまず、深く聞いてみましょう

ボロが出てきますよw

なんども言いますが

頭が本当にいい人というのは
基礎的な知識がない

本当の初心者の方にも
しっかりと理解させる説明ができるからこそ
頭が良いのです

社会に出てから本当に必要な能力とは何か?

僕は、そもそも大学という終わっている教育機関にうんざりしています

人を育てる気がないし
その割に4年間も拘束するし

ぶっちゃけ大学ビジネスで金を儲けたいだけだろ
としか思っていませんが

そんな風に感じるようになったのは
色々ときっかけがありまして

ぶっちゃけ

東大に入って学んだことで社会に生きること

マジで1つもないんですよ

そもそも、クソつまらない人に教える気のない授業ばかりだしね

英語の授業とかひどいっすよまじで

教科書の英文を105分間ただ日本語に訳し続けるだけとか

マジで終わってる笑

まあ、僕はぶっちゃけ途中から
ほとんど授業を受けない生活をしていましたが

よくもまあ、あんな無駄な授業真面目に受けれるなーと
友達を見て思っていました

狂喜すら感じました

まあ、出席を代わりにやってくれてたんで
かなり感謝はしているんですけどね笑

起業して社会に出てみて感じるのは

ビジネスの世界で戦っていく時に
大事になってくるのは

もうたった1つだけ

信用を得る力なんすよ

コミュ力っすね

どれだけ相手の求めていることを引き出して

どれだけ自分の価値を知ってもらうことができるか

これなんですよ

テストで点を取る力とか
まじでいらないっす

おまけ中のおまけですね

これは
会社員やるとしても同じです

営業もコミュ力
企画もコミュ力
製造もチームでやるならコミュ力超大事ですしね

コミュ力は必須なんすよ

僕はもともと超コミュ障

コミュ力で信用を得る力は超大事と言いつつ

ちょっと前の僕は
コミュ力ゼロでした

僕も典型的なテストしかできない東大生でしたから

じゃあ、なんで起業してんの?
とか

今現在はコミュ力ある感じなの?

みたいに思われるかもしれないですが

それは

ネット系のビジネスに手を出していったからなんです

ネットだろうが
リアルだろうが
コミュニケーションの力は大事なんですが

ネットは
コミュニケーションのハードルが低いから

コミュ障でもちょっとずつ積み重ねていくことができるんですよ

ビジネスですから
何かしらの商品を売るわけで

その時に
コミュニケーションを取るのは当たり前なのですが

ネットなら例えば
ツイッターでちょっとDM送ってみる

みたいなコミュニケーションの取り方から始められるのです

僕は超絶コミュ障で
人と話すの超苦手人間だったので

最初は

DMで人と関わり

次にブログ記事作って送ってみて

次に動画撮って送ってみて

ちょっと慣れてきたから
勇気を出して

お客さんと電話してみて

それも慣れてきたらセールスかけてみて

みたいに

段階的にコミュ力を上げていったのです

もちろん、人が人を信頼するために必要な
心理学的なところもめっちゃ勉強しました

座学をぶち込みつつ

ちょっとずつハードルを超えていきつつみたいな

コミュ障だから
コミュ障なりに少しづつ階段を登っていったのです

これまじでいいっすよ

ちょっとした成長も
ネット上では積み重ねていくことができるので

自信になるしね

まあ、そこらへんは電子書籍にも書いているので
興味がある方はぜひ読んでみてください!

まとめ

高学歴生意気やわーウゼー

と思っている人はまず

高学歴はテストで点が取れるだけである

ということを認識しましょう

そして、軽くあいしらいましょう

偉そうに難しいことを言ってくるやつは
質問責めにしてボロを出させてみると面白いです

そして最後に

東大生だからといって
全員が全員生意気な話じゃないし

素晴らしい人格者、努力家の方もたくさんいます

僕も尊敬している方の中に
高額歴の方もいます

意外とそんなに多くないですが笑

大事なのは

「東大生」とか「高学歴」

とかで

一括りにしてみないことです

ある程度、一括りにしてみると
性質が見えてくるのは事実ですが

それで、その人のことが全て見えるわけではありません

しっかりとコミュニケーションをとって
相手を理解する努力は怠らないようにしましょう

これは

「女」「男」「メガネ」「イケメン」「ブサイク」

とかそこら辺に関しても全て同じことが言えます

メガネだからって絶対オタってわけじゃないでしょ笑

ちなみに、コミュ力については以下の記事で語り尽くしています

コミュ力の身につけ方、コミュ力のメリット!!

1200円の電子書籍を無料で読めます

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して

3ヶ月ほどで収益を出し

月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です