東大生がノートで使う色ペンの数は〇種類だ!

東大生はノートに色ペンをどれくらい使うのか?

東大生がノートで一体何種類の色ペンを使っているのか
気になる方も多いかもしれない

今回は

現役東大生で
早慶にも一発合格した僕が

ノートに色ペンをどれくらい使っていたのか
ご紹介したいと思う

頭いい高学歴の人は

様々な色ペンを使って
めっちゃ綺麗なノートを作っている

そんなイメージを持たれている方もいるかもしれない

参考http://livedoor.blogimg.jp/aiu0kp/imgs/9/4/94affadd.jpg

↑僕のではなくて、あくまでイメージ

しかし、現実をお伝えしよう

これが僕のノートである

うむ、色ペンなど
全然使っていない

もちろん、赤ペンをたまーに使うこともあるけど
僕はほとんで使っていない

何なら、丸つけですら赤ペンを使わずに
鉛筆でやっていたこともある

だって、そっちの方が楽じゃね?

なんでわざわざ赤ペン使うの?
見やすいから?

いやいや、別にいだろ醜くても
間違えた問題は
問題集の方に印つけときゃええやん

色ペンばかり使っているやつほどアホな理由

ぶっちゃけ

色ペン使ってこ綺麗にノートをまとめている奴がいたら
僕はそいつばバカだと確信する

だって、

見返しやすいものを作る必要はないから

その役割は

教科書が担っている

授業をこ綺麗にまとめて
記録することに

ノートを利用している時点で
頭悪いもん

自分でリサーチして
研究して

その記録として
ノートを書いているなら

あとから見返すから

見返せる程度に綺麗にしておくのは大事やけど

中学、高校の授業のノートを綺麗にまとめるとかw

時間の無駄

ノートの本当の役割

ノートの本来の役割については
以下の記事で語っているから
ぜひ見て欲しい

何度でもいうけど
ノートの本来の役割は

授業内容の記録じゃない

記録は教科書読み返すか
生真面目なクラスメイトに任せればいい

ノートをまとめることが命をかけている
クラスメイトがいるはずだから

大いに利用してあげよう笑

むしろ利用してあげた方が
そのクラスメイトがノートをこ綺麗にとった意味があるってもんだ

東大生が語る、ノートの正しい使い方、書き方とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です