東大生は勝ち組の人生を歩むことができるのか?

東大生は勝ち組か?

さて、日本の学歴の最高峰といえば東京大学ですよね

過酷な受験戦争の中
多くの高校生は

良い大学を目指し、できることなら東大に入りたい!

なんとかして自分の子供を東大に入れることができればなー

と思う方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、現役東大生である僕が

実際に、東大生は勝ち組ルートの人生を歩むことができるのか

というお話をしていきたいと思います

結論からお話ししますと

東大生は勝ち組に入れるわけではありません

ただ、チャンスは増えます

東大生になるだけでは勝ち組には入れない

そもそも勝ち組の定義とはなんでしょうか?

お金持ちになること

社会的な地位を得られること

素敵な人たちに囲まれること

健康に長寿で生きること

好きなことをして生きていくこと

などなど

人によって勝ち組の定義は
様々ですが
お金持ちになる、社会的な地位を得る

という意味では東大に入ることで成し遂げることはできます

しかし、

それ以外の面で
東大に入ってから
得られるものはそこまでありません

むしろ、変な奴も多いし

無駄にプライドが高くなってしまって
友達に恵まれなくなってしまう人も少なくありません

東大に入ってからうつ病になり、悲しい人生を歩む人も多い

世の中には

東大に入るために
小さい頃から英才教育を受けて
日々、色々なものを犠牲にして

勉強をして

やっとこさ東大に入る人がいます

そのような人たちは

人生の価値基準を
学歴があるか、ないか

ということでしか考えられなくなってしまいます

しかし、世の中には
たくさんの価値基準があります

・人とコミュニケーションが取れるかどうか

・仲間を大切にできるかどうか

・ユニークな発想を持てるかどうか

・健康的な生活を送っているのかどうか

大学に入るまでは
学歴があるかないか、という価値基準のみを持って
生きてきたのに

いざ、社会に出た時に

様々な価値観や考え方を知って
自分の生きていきた世界があまりに狭すぎたことをしり

うつ病になったり
自分の小さなプライドを守り続けて
中もを失っていく高学歴の人は後を経ちません

ただし、東大に入ればチャンスは増える

ただし、先ほども述べたとおり
東大に入ることで
社会的な地位をある程度得ることができるので

様々なチャンスに巡り合うことができます

「東大生だから」

ということで信頼してくれる大人もたくさんいます

だから、人生を有意義に過ごす上で
有利であることは間違いありません

事実、僕自身も
「東大生です」

というだけで
様々なチャンスをいただいてきました

就職活動も然り、、

起業してからも、素敵な人に紹介していただいたり

とね

まあ、結局大事なのは
そのチャンスをものにできるかどかですけどね

まとめ

東大に入れば勝ち組になれるのか

という答えに対して僕が回答できるのは

人それぞれ

ということです

そして、東大であれなんであれ
高学歴であることのチャンスを生かしたいのであれば

学歴以外の価値基準をしっかり持って
生きていく

学歴以外の部分で常に成長することを考えて生きていくことが
とっても大事だと思います

一つの価値基準ではなく
複数の価値基準を持って生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です