東大と一橋大学の間にはどれくらいの差があるのでしょうか?

東大と一橋大学の間にはどれくらいの差があるのでしょうか?

日本を代表する大学として挙げられる東大と
東大の次に高学歴な例として挙げられる一橋大学ですが

両者の間には
どのような差があるのでしょうか?

今回はそんな両者の違いについてまとめました

東大と一橋大学の差

東大は総合大学、一橋は文系のみ

東京大学は総合大学ですので
文系と理系が両方揃っていますし
基本的にどのような学問に関しても学ぶ場が提供されています

それに対して
一橋大学に、理系の学部はありません

経済学部はありますので
そこで数学的なことを学ぶ事はできますが

基本的には、文系大学ですので
もし理系を志願するのであれば一橋大学は選択肢から外れます

就職の強さ

就職の強さに関しては
東大と一橋であれば、そこまで違いはありません

事実、高学歴の学生向けの就職イベントなどでは
東大生と一橋生と東工大生が呼ばれたりします
(僕も行ってました)

この3校は
就職の面で言えば
そこまで差はありません

書類審査で落ちることは基本的にあり得ません

難易度

難易度的にも
東大と一橋大学ではそこまで違いはありません

(東大が上なのはもちろんですが)

僕が大学受験をしている頃も
東大に受かるような人しか一橋大学には受かっていませんでした

一橋大学に行くか
東京大学の文系に行くかは

実力云々よりも
大学に行ってから何を学びたいのか

ということで選んでいる方も多かったですね

世間の目

世間の目としは圧倒的に東大の方が有名ですね

首都圏に限って言えば
東大も一橋もみんな知っているのですが

地方に行くと
一橋大学を知らない人も普通にたくさんいます

一橋大学の認知度が低いというよりかは
東大があまりにも有名すぎるのですね

難易度的には
そこまで変わりませんが
やはり日本一という称号が東大にはありますから

世間一般の方の認知度的には
東大がずば抜けています

まとめ

今回は、東京大学と一橋大学の差についてまとめました

当山の如く
認知度は東大が圧倒的ですが

その他の面から言えば
東大も一橋も
そこまで大きな違いはないと言えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です