もし1億円宝くじで当たったら

こんにちは、とっきーです

宝くじ買ったことありますかね
僕はないんですが、宝くじ当たったら最高ですよね

いきなり1億円という金が手元に入ってくるわけです
うおおーーーきたーーー
みたいな感じになると思います

1億円っていったら
サラリーマンの生涯年収の約半分ですから
下手したら
今この瞬間に会社辞めて行きていくことも可能なわけです

美味しいもん食べて
旅行行って
世界遺産見まくりたい
なんて思う方もいるかも知れません

逆に
家でひたすら映画見たり漫画読んだり
アニメ見たりしたい

と思う方もいるかも知れません

僕はインドア派なので
後者よりかなと思います笑

で、とっきーがもし一億円当たったら何をするか

結論から言うと

とりあえず思いつくままに全額自己投資します

僕は今欲しい教材だけでも
200万くらいありますし
コンサルも受けたいですね
コンサル代は大体1000万くらいかな
なんて思っています

経営者の人たちが集まるセミナーに行って
お話聞いたりもしたいですね

で、次に余ったお金で
ツールに投資しまくりますね
まずはMacBook欲しい
あとタブレット
そしてスマホも何個か買って使い分けたいんですよね

スマホって
タイピングの作業進むから
結構好きなんですけど

余計なSNSとかがすぐに起動できちゃうんで
タイピング用のスマホと
連絡用のスマホでわけたいなーみたいに考えています

で、次に考えるのが
健康ですかね

とりあえずもうちょい広い家に住みたい
今、作業部屋と寝る部屋が一緒になってしまっているんですよ
これって良くなくて
寝る部屋は寝るオンリーにしないと
睡眠の質落ちちゃうんですよね

だから
寝室のある部屋に引っ越したいですね

そして
洗濯乾燥機とか空気清浄機とか買いますね
間違いなく

洗濯乾燥機使えば、選択してから干すまでのあの手間が省けますからね
今は洗濯物干しながら音声で勉強しているので
無駄ではありませんが
洗濯乾燥機さえあればその時間音声聞きながらメモ取ることが出来ますからね
そっちの方がいいでしょって話

空気清浄機も神アイテム
色んな人が使ってて最高って言ってるので
欲しいんですが
空気清浄機があると、掃除の頻度劇的に減らしても良くなるらしいです
しかも、ずっと空気が綺麗なので
全然体調崩れなくなるみたいで
最高かよって感じですね

とまあこんな感じですかね

考えてみたら
1億ってなかなか無くならないですね笑

あとは
広告費とか外注費に回したりして
ビジネスの事業投資したりしますかね

余ったお金で
旅行にでも行くかもしれないです笑

まあこんな感じんですが
多分僕と同じ感覚持ててる人って少ないんじゃないかと思っています笑

え、教材に200万?
コンサルに1000万?
何いってんのこいつみたいに思うかもしれません

でも、成功者のお金の使い方って全員こんな感じです

もちろん
月収100万自動化できるようになった人は
成長意欲が無くなって、好きなことやって暮らしているひともいますが
僕はずっと上目指し続けますね

それが楽しいと知っているので

憧れの先輩たちがいるってのもでかいですね

金持ちって本当に尊敬出来る人達ばかりですから
特にコネとか無しに成り上がった人達の魅力半端ないですよ

僕はそんな人達に憧れています

ナルトが火影に憧れているみたいな感じですね笑

なんで成功者たちがこんな風に考えているのか
それは
常に長期的目線で物事を考えているからなんです

つまり、目の前の損より
数カ月後、数年後の得を考えているということ

例えば
僕はすでに100万投資しました
当時は損以外の何者でもありません
だって手元から100万円分なくなるわけですから(厳密に言うと分割とかもあったので一気に無くなったわけではありませんが)

でも、今となっては
もう稼ぐスキルをメチャクチャ身につけてしまったので
100万回収なんて余裕なわけです

コンサル生をバンバンバンと大量にとってしまえば
そんなもの一気に回収できますしね
まあ僕の場合、コンサル生は一人ひとり親身になってやりたいので
たくさん取りませんが

それにコンサル生取るよりも
自動化の仕組みづくりを続けている方が
僕にとって将来的に利回りがいので
そっちに力を向けています

これも結局
長期的な目線で物事を考えられているかどうかですね

僕が友達と会ったりして感じるのは
多くの人が、短期的利益求めすぎだろっていう

バイトしまくって金もらったり
電車代もったいないからって何キロも歩いたり

まあバイトするのも
節約するのも
本当に金がないならありだとは思います

僕もめちゃめちゃやってましたし
食費カップ麺のみ
みたいなことやっているときもありました

けど
ずっとやることじゃねえだろっていう
10万でも20万でも溜まったら
自己投資して
未来の自分を幸せにしてやろうぜ
って思います

眼の前の損に囚われていると
マジでいいことありませんからね

僕は昔ケチケチ人間だったのですが
本当に後々損をしました

中学生のときとか
黒板の文字をノートにうつす時に
余白つくるのもったいなさすぎて
余白一ミリも作らずノート書いて
後々読み返せずに勉強出来ないっていうね笑

それでテスト悪い点とってたら元も子もないです

眼の前のノートの余白のことだけ考えて
未来のテスト勉強のこと全く考えられなくなってしまっていたんですね

馬鹿やな俺笑

ここまでとは行かなくても
人間にはこういった性質があります

肥満の人が痩せれないのも
将来の痩せてモテる喜びよりも
眼の前のお菓子を食べたときの快楽に手が行ってしまうから

勉強が先に進まない人も一緒
将来テストでいい点取る喜びよりも
眼の前のスマホ、漫画、テレビ、ゲームを
いじっているときの快楽に手が行ってしまう

人間の性です

人間の性であるからこそ
その壁を突破し
眼の前のことではなく
将来のために今投資できる人が
勝つ世の中になっているのです

希少性が上がりますからね

長期的な目線をもてるだけで
もう周りにいる人とはレベルの違う人間になっていることでしょう

ということで今回は以上になります

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です