散歩中も勉強しよう、日常に学習を取り入れることで人生は大きく変わる

こんにちは
とっきーです

今日は
散歩中も勉強しよう!
というお話をしていきたいと思います

僕は散歩する時
出かける時

昔は通学中も
ずっとイヤホンつけて勉強していました

「移動中ぐらいゆっくりしたい」
という方もいるかもしれませんが
僕が会ってきた優秀な人達は
時間を無駄にしない
という考えの人達ばかりです

日常にながら学習を入れていくことで
どんどん賢くなるし
価値観も成功者のそれに限りなく近づきます

歩いてる時も
クッキング中も
作業する時は常に
音声で学習すること

はじめは違和感もあるかもしれませんが
慣れてしまうとこんなにいいものはありません

前回のメールで
依存度のお話をしましたが
学習に依存性をもたせるのに
このながら学習法は最適だと感じています

あー、もっと勉強してー
もっと教えてー
と学習意欲はどんどん増すし

イヤホンつけてないときも

あれ、あのときなんて言ってたっけ
とか
あ、あれはそういう意味だったのか
とか

日常でどんどん気づきが生まれます

点と点がつながって線になり
そして面になるあの感覚

一度体験したらたまらないでしょう笑

僕が
日常から常に音声で勉強するようにして
頭が良くなった話を一つ

最近は毎日音声づけの生活を行っている
音声はいい
聞き始めるまでのハードルが鬼低いし
音声で直接話しかけられるから
頭にも残りやすい

最近は広告について少し勉強している
人が引きつく広告
コピーライティングについてだ

行動心理学に基づいた
生きた知識が言葉としてつねに
語られている

道を歩いていると
とあるレストランを見つけた
とりあえず中を覗いてみる
やっていそうだ

ちょうどお腹が空いていたので
入ることに
イタリアンのお店だ

なかにはいると
人がすっからかん

こんな飯時に
お客さんいなくて
儲かるのか
と不思議でたまらなかった

でも店員さんの対応は良かった
笑顔で話しかけてくれたし
スムーズに案内された

とりあえずパスタとピザを頼むことに
クリームパスタとマルゲリータ
僕が大好きなイタリアンの2つだ

で、頼んでから
しばらくすると
料理が到着した

超うまそう
たまんないね
こりゃ

クリームパスタはめちゃめちゃ濃厚で
海鮮の風味がする

マルゲリータは
チーズがトロットロで
かぶりついたらチーズがこぼれ落ちた

味はvery good
超絶うまい

なんでこの店
こんなにすいてんだろう
と思った

じっくりと料理を堪能し
最後に紅茶を飲んでから
会計を済ませた

そして店を出る時に
ふと店を振り返った
すると
あ、だから客が入らないのか
と思った

まず、何の店なのか
分かりづらい
僕も店に入ってから
イタリアンの店だと気づいた

ということは
いいサービスがあっても
人は知らなければ
そのサービスを味わうことがないのか


待てよ

この時
僕の頭の中で
普段学んできたことと
実際の現実が
噛み合って
生きた知識として脳みそに定着した

ビジネスの原理原則で学んだ

興味付と
信頼残高

という原則

まずは人を興味付して
サービスを知ってもらい
その上で信頼構築して
サービスを購入してもらうべし
というお話

これを
レストランに当てはめて考えることが
出来るようになった

今回のレストランは
外見が何の店かわからないから
人は興味が沸かないんだ
だから
あんなに美味しい料理なのに
誰も立ち寄らないんだ

じゃあまず店が何を売っているのか
それを明示すれば人は興味を持ってくれるのではないか
パスタの絵とか壁に書いたらいいのではないか

信頼残高を貯めるために
店頭に料理サンプル置いたらいいのではないか
こだわりの材料や料理手法について
看板つくって書いてみたらどうか

アイデアが爆発した

日常から考える癖がついていたので
それがネットだけでなくリアルの店にも
応用できるようになった

それからというもの
街を歩くだけで超楽しくなった

いろんなものを見たり
サービスを受けたりする時に
あ、ここはもっとこうすればいいのにな

頭に浮かぶようになったからだ

勝手にコンサルしてる感じだ

日常に学習を忍ばせ
ながら学習をしまくることで
つねに考える癖がついて
何かものやサービスを見た時に
アイデアが思いつく

無限に学んだ知識をアウトプット
出来るようになった

これが出来ると強い

成功者
頭いい人になればなるほど
ずっと机に向かうなんてことはしない

ずっと教科書を睨むなんてこともしない

体系化された知識を元に
普段から思考し
アイデアを生み出している

この感覚が分かると
人生は一気に楽しくなる

生きているだけでアイデアが浮かぶ

そのためにも
はじめはめちゃめちゃ
学習する必要がある

日常に音声学習を混ぜることで
一気に見える世界が変わってくる

気づいたら
あれ俺こんなに頭良かったっけか
となってる

僕はそうなってた

音声学習によるながら勉強は強い

おわり

音声学習強いっすよ
一番楽に頭良くなる方法って
間違いなく音声学習法だと思いますね
聞いてるだけでいいし
ハードル鬼低い

ながらで出来るのが強すぎる
テキストだと
ながらで出来ませんんからねー

僕自身今でも
自分で教材買ったり
コンサル受けたりしながら
音声学習しまくってます

自己投資額100万超えてます
常識的に見たらキチガイ笑

で、その勉強しまくっていることを
わりとそのまんま
YouTubeで語り尽くしているので
コレ聞くだけで結構勉強になると思います

とっきーのYouTubeチャンネルはこちら

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です