成功と失敗の真実

成功と失敗の真実

こんにちは、とっきーです

成功と失敗の真実

というお話をしていきたいと思います

どういうことかといいますと

成功者ほど
失敗しまくってる

というお話です

成功者って常に成功していると思われがちなんですが
意外と裏では失敗してるんです

特に最初はね

僕は大学受験やビジネスを通して様々な人と関わってきましたが

みんな初めは初心者で
何が何だかわからない状態なんです

最初から何もかもわかっている人なんて
殆どいませんから

誰でも最初は手探りなんです

成功者の成功の部分ばかりみてると
そこを勘違いしてしまいますよね

仕方ないと思います

でも、大した成功者でも無い僕でさえ
かなり失敗してきました

僕はSNS上で以下のような発信をしています

「twitterのフォロワー増やすのばかりやっていても
お金にならないよー」

これも自分の失敗談が元になっています

ビジネス始めたての頃に失敗しまくった話

当時

Twitterで儲けるためには
とにかくフォロワー増やすぞ!
という感じで

毎日誰彼構わずフォローしまくっていました

相互フォローアカウントとか
業者アカウントとか

とにかくフォロバしてくれるやつばかり
フォローしていました

フォロー数が増えると一時的に安心して
フォロー数が減ると
やばいやばいってなってました

まさに長期的目線が持てず
短期的利益に目がくらむ
成功者とは程遠い思考回路でした

実際にマネタイズも全然出来なかったです

そして 勉強し直して
フォロワー数が大事ではないということを学び

一人ひとりにあったコンテンツづくりに励むようになってから
マネタイズ出来るようになりました

僕でさえ
受験生の頃もビジネスを始めた頃も

人生のあらゆる局面において
そういった失敗がたくさんあります

今、何億も稼がれている方も
そのような失敗をしてきているのです

ちなみに
成功者は失敗を失敗だと思っていません

失敗はデータです

先程の僕のtwitterのフォロワー増やしばかりやってしまった話も
データです

コレをやったらうまくいかないというデータを元に
またチャレンジしていけば良いだけです

失敗談がネタにもなります
こういった形でメルマガにも書けるし
ブログにも書けるし
Youtubeでも話せます

まさに人生まるごとネタになるってことですね

失敗しても
勉強しなおして
どんどん前に進みましょう!

1200円の電子書籍を無料で読めます

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始め

起業して

3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万を達成しました

100万円以上の自己投資を通して
ビビリで安定志向で何もできなかった自分が
主体的になり、稼ぐ人間となれた経緯を語った物語

「東大生の決断」をメルマガ限定で無料プレゼント

無料で電子書籍をゲットする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です