ネットビジネスで成功して儲けるまでにかかる具体的時間とは?

こんにちは、とっきーです

今回は、ネットビジネスで儲けるまでにかかる具体的時間について
お話しようと思います

まずは以下の動画をみてください

この動画で語っているのは
そもそも、何ヶ月で儲かるかという発想自体が間違っている
ということです

自分の努力が、お金につながる
という発想自体がおかしいのです

お金を払うのは
お客様です

つまり、儲かるかどうかは
自分がどれだけ作業したか
自分がどれだけ身を捧げたか

ではなく
お客様が価値を感じたかどうかで決まるのです

僕は100記事以上書いて収益0の人を見てきました
それに対して
僕は1記事で数万円儲けたこともあります

要はどれだけ、自分の作ったブログ、動画、つぶやき
そして、商品、サービスの価値が高いか
で決まるということです

まあ、マジの初心者で本業もなかなかに忙しいのであれば
1ヶ月くらいはかければ収益で始めるかとは思います

もし、自分がすでに何かしらのサービスや商品を持っているのであれば
一日で稼ぐこともできるでしょう

僕は収益を出すまで3ヶ月かかりました

正直、初めは舐めていたというのもあります
お布団の中で、映画見ながら作業したりしてましたから

以下、僕が初収益を出すまで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネットビジネスというものを知った
どうやら、どんなに初心者でも
頑張れば稼げるようになるらしい

不安がないわけではないが
とりあえずチャレンジしてみることにした

当時僕は
会社で雇われて働くことに関しては
とんでもない抵抗感を持っていたので
ネットビジネスはとても都合が良かった

お金が稼げる上に
働かなくても、お金が生まれる仕組みが作れるらしい

うさんくせー笑

でも、やってみないとわからんし
勉強してみないと気づけない発見もある

ということでまず5万くらい自己投資した

その後も初月で30万くらい使った

たまたま溜めてあった金があったのと
バイト代でなんとかした

あっさり何十万も使ってしまった

常人じゃありえないかもしれない

でも、
常人が成功できるわけではないと
わかっていたので
それなりの覚悟を持って挑むことにした

びびったよ勿論

ネット商材なんて騙されているのではないかと
心から思ったし
そういうの初めてだったから

でも、自己流は死ぬことはわかっていた
今までの人生で自己流かましていいことは一度もなかった

初めは猿真似でやるのが一番成果が出るとわかっていた
だから、真似るために金を払った

オリジナリティは結果が出てからでいい

結果が出るまでは真似するだけだ

そして、コツコツ勉強と作業を続ける日々が始まった
なになに?ワードプレスというものがあるのか
ふむふむ

とりあえずサーバーを借りるのか

よくわからんが借りてみた

サーバーを借りてワードプレスをぶち込んで
初期設定を適当にマニュアル通りにやっていたら
記事は1つもないが
プロっぽいブログができた

おー、すげーーー

こんな簡単に誰でもかっちょいいブログ作れるのか

びっくりした

そして、驚くとともに
知っているだけで
意外と世の中のことは簡単にできるのかもしれないと思った

そして、その予想は的中した

学んだ通りに
ブログを書いたり、動画をとったり、つぶやきをしたら
反応が取れるようになった

わお、学んだことやっただけで
こんなにも成果上がるのか
とびびった

1ヶ月が経っていた

学校の終わりにちょいちょい作業はしていたが
家では全然作業していなかった頃だ

この頃は恥ずかしながら
布団の中でパソコンいじっていた

ブログ書くか
と思っても
めんどくさくなり
寝ちゃうなんてことばかりだった

しかも、ブログや動画、つぶやきなどは溜まってたけれど
それでも収益にはなっていなかった

収益が出ていないので
どんどんやる気はなくなっていった

そして、自分の決意の弱さに落胆した
結局自分みたいな、覚悟のない奴が
ネットビジネスで起業して成功しようなんて
甚だおかしいいのだ

自分のしょーもなさに悲しくなり
自己否定をし
全く作業せずに家でゴロゴロするなんていう日常も続いた

しかし、ある日僕は
たまたま数億円稼ぐ社長と出会う機会を得た

完璧ではないにせよ
がむしゃらんとりあえず進んでいた結果
出会うことのできたチャンスであった

そのときに
自分はなぜ萎えているのだろうかと感じた
できることは全部やったのか
と自分に問いかけた時
返す言葉もなかった

やれと言われたことの半分すら
できていないというのに
落胆している暇なんてないと気づいた

やれば成果は着実に出るし
やらなきゃ成果は出ない

単純な世界だ

そして、家で布団の上でダラダラしないように
amazonで机と椅子を買った

一番安いやつを買った

確か、1500円くらいだったと思う

安すぎてびっくりした記憶がある

そして、机と椅子を用意したら
めちゃくちゃ作業が進むようになった

今までの時間、布団の上で無駄に過ごしてしまったことを悔いた

マジで自分はバカだと思った
でも、それでも悔やんでいる暇はない

成果を出すには
やるしかなかった

どうしてもやる気が続かないときは
図書館とか、カフェとかマックに行った

そうすれば、もう作業せざるをえないから

やる気があるとか
やる気がないとかどうでもいい

やる気は成功とは関係ない

ただ、やるべきことをしっかりやったのか
やっていないのか
それで、成功は全て決まる

やる気がどんなにあっても
布団の中で作業していては
作業は進まないだろう

環境を整えることは大事だ

そして、とにかく勉強と実践を本気でやり始めて
約1ヶ月後、初収益を得た

マジで簡単に初収益を得ることができた

やり方は単純だった

ツイッター上で絡んでいる人に
商品をオファーしたら売れたのだ

こんな自分でも
誰にも依存せずに金を稼ぐことができるのか

ネットビジネスすげー
覚悟を持って始めて良かった

高揚感とともに
就職という選択肢をやめた

一人で誰にも依存せずにお金を稼ぐという経験をしてしまったがゆえに
人にわざわざ雇われて稼ぐ意味を見失った

もともと雇われたくはないと思っていたが
現実的にそれが可能になった時
マジで自分すげーなと自分を褒めてやった

それから、1ヶ月後30万くらい稼いでいた

この調子でいけば
今年中に100万くらいいく

そして来年は1000万とか億の世界にチャレンジしたい
そう思った

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上、僕がネットビジネスを始めて
収益を得るまでの話でした

僕がめちゃくちゃ最初だらけていたのが
わかると思います

5時間くらいパソコンに向かっていたとしても
実質作業時間30分なんてことザラでした

そして、そのままではどんなに時間をかけても稼げなかったと思います

そのあと、社長に出会い
価値観を一新し
とにかく作業してやるー
とやる気を出したら1ヶ月で収益が出始めました

時間じゃないんですよ

成果が出るかどうかは
時間をかけたかどうかではなく
お客さんにとって価値のあるものを作れているかどうかが全てです

僕が初めて売ったのは
ノウハウ系の動画でした

自分の学んできたことや、実践してきたことを
そのままノウハウとして動画をつくり売りました

そして、めっちゃ感謝されました

嬉しかったです

自分の価値が認められるという体験は
人の人生をとても豊かにします

お金の面でもそうですが
お金以外の面でも
ネットビジネスは人生を豊かにしてくれます

詳しくは以下の記事で語っています

お金以外の面から見たネットビジネスの良さ

お金稼ぎたいという願いももちろん叶いますけどね

ということで今回はこの辺で

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です