目標を壁に貼ると知らぬ間に人生変わってた

こんにちは、とっきーです

今回は僕が目標設定する際に
意識していることをお話したいと思います

色んな目標設定のやり方が
世の中には出回っていますが

細かすぎて使いづれー
みたいに思っていて

いやもっとシンプルで効果抜群の方法あんじゃん
って感じてます

その方法は

紙に目標書いて壁に貼る

です

え、シンプルやなー
って思うかもしれませんが
コレが一番効果絶大です

実際に僕が壁に目標設定書いて成果だしたときの
お話をしていきたいと思います

ネットで稼ごうと思っても中々うまくいかない日々

僕は2019年の2月からネットビジネスを始めたのですが
初めてすぐの頃は全く収益が出ませんでした

当時の目標は

とにかく収益を得ることでした

なので

シンプルに

初収益を得る!

って紙に書いて壁に貼っていました

今考えるとショッボイ目標ですが
当時の僕にとっては
最大の目標です笑

当時毎日不安にかられながらも
とにかく作業していた日々

ブログこんなんでいいのかな
動画こんなんでいいのかな

とビビりながらも
毎日作っていました

ときに
きっついわー
ってなり

スマホでYoutube見はじめると
止まらないみたいなこともありました

関連動画に面白いのが出てくるから
次から次へと
見てしまうんですよねw

水曜日のダウンタウンって知ってますかね
あれずっと見てしまうんですよ

壁に目標が貼っていない時は
そのままずっと動画みてしまい

気づいたら3時間くらい経っていて

あー俺ゴミだなー
とか思って
自己否定に陥り、その日もう二度と作業しない
なんてことばかりなんですけど

壁に目標設定貼ってからは

動画見ながら2~30分たって顔をあげると

「初収益を得る!」

って壁に刻まれてて
うわ、やべ

って思って動画閉じて作業するようになったんです

壁に目標設定を貼ってるだけで
作業できる時間効率がバク上がりしたんです

紙を見えるところに貼っているだけで
何時間も無駄にしていた時間が
僕の元に戻ってきたんです

そりゃやった方が得ですよね

やる気は水もの。絶対に自分の意思に頼ってはいけない。

成果出す人であればあるほど
やる気が水物であるということを理解してます

なにかモチベの上がる本とか
動画とかを見ても

数日後にはそのやる気が無くなる

とうことを知っています

だからこそ
自分のことを信じずに

自分のモチベーションが上がる仕掛けを
日常のいたるところに仕掛けているのです

僕は僕自信が怠け者である
ということを心から理解しています

だからこそ
普段から自分のやる気が上がる
仕掛けを構築しています

壁に目標設定を書くのも
そのうちの一つです

あー、だりー
あー、今日はサボろうかなー

と思った時に

ぱっとその文字を見て
あ、そうだやんなきゃダメだ
って思える仕掛けを作っているわけです

これめっちゃおすすめです

ちなみに
今は2019月収100万自動化
を壁に貼り付けています

これが実際の写真

これだけで
どんどん行動加速していきますよ

おすすめです

ちなみに、モチベーションアップの秘訣については
1つの記事に完璧にまとめたのでぜひご覧になってください

モチベーション管理についてとっきーなりにまとめてみた

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です