メルカリでのマスクの高額転売について思うこと

メルカリでのマスクの高額転売について思うこと

最近、中国でのコロナウイルス蔓延に伴い
マスクの供給が足りなくなっていますね

そこを狙い目として
当然ながら

マスクの価格が高騰しているわけですが

中には

マスクを早めに買っておいて
メルカリなどで高額で販売をしている人がいるようで

僕としては

まじでしょうもないことをやっているなーと感じてしまいます

その考え方では
一生ビジネスが一過性のもので終わってしまうし
繁栄する事はないでしょう

マスクの高額転売がしょーもないと思う理由

転売というビジネスは
安く仕入れて、高く売る

というのが原則になってきますから

マスクの高額転売は
ビジネス的には
とても合理的な考え方ではあります

夏になれば
アイスが売れやすくなるから
アイスをいっぱい作って売ろう!

という発想と同じ

しかし、

人の生命に関わるときに
高額で売りつけて
利益を取ろうとする考え方は長期繁栄しません

高額転売をすればするほど
相手との信頼は削れていくし

二度とその方から商品を買おうとは
思わなくなってしまいます

ビジネスとは

一回で100万儲けても仕方がありません

それよりも

毎月安定して10万が入ってくる方が
よっぽど価値が高いのです

そのためには
同じお客さんから
何度も商品が買われる形が
ベストと言えます

一回商品を買ってくれた人が
再び、自分のところから商品を買ってくれる

長期繁栄をするビジネスを作らないのであれば
いつまで経っても

幸せなお金持ちになる事はできません

長期繁栄するビジネスとは?

長期繁栄するビジネスとは

その名の通り

お客さんとの関係性を長期的に紡ぐものになります

今日だけでなく
1年後

2年後も

ずっと自分から商品を買ってくれる人がいれば

確実に自分のビジネスは繁栄します

逆に

常に新規顧客ばかりさらっているようでは

地獄です

毎度毎度、自分の商品の良さをアピールして
知ってもらわなくてはいけない

労力が半端なくかかります

アップルのファンが
アップルの商品が出るたびに買ったり

乃木坂のファンが
CD出るたびに買ったり

そんな風に
ビジネスを作っていければ
そこまで顧客に対して労力をさかなくても良くなります

つまり、顧客を捕まえるところに
労力を割かなくて良くなれば

商品作成やサービスの向上にだけ労力を捧げば良くなるので

どんどん良い商品やサービスの開発に力を注げるため

結果として口コミで
良い商品が広がるようにもなりますから

長期繁栄します

転売という業界は
どんどん厳しくなっています

簡単に誰でもできるために
参入者がガンガン増えてきていて
数年前のように
店に行ってちょっと仕入れて発送するだけで

すぐに数十万円儲かる

なんて簡単なものではなくなってしまいました

これからの時代

ロボットのおかげで
誰でもできることの価値はどんどん下がっていきます

自分の今現在やっていることが
誰でもできるのか
それとも自分にしかできないのか

そして、世の中の需要はどうなっているのか

そういった広い視点で
自分のビジネスを作っていけるようになれば
長期繁栄のする素晴らしいビジネスを作ることができるし

短期的に一気に儲けるといった
マスク高額転売のようなビジネスはしなくなるでしょう

常に長期長期長期で考えて
自らのビジネスを反映させていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です