自分にできることは何か?

どうも、とっきーです

今回は
ビジネスの規模を一気に拡大できる
とっておきの考え方をお話ししますね

突然ですがみなさんは

「自分にできることは何か?」

って考えたことありますか?

俺はこれができる
私はこれができる

って
頭に思い浮かべてほしいのですが

大体の方が

資格、とか
長年やってきた仕事

を自分のできることだと認識していると思います

それもそれで間違いではないのですが

僕はwebの仕事をとってくる時に
一切資格の話はしません

だって持ってないし笑

webの仕事をする際に
必要な資格があるのかどうなのかもわからない状態です

それでも、しっかりと相手と話をして、
自分に提供できるものがあれば提供して、取引をしてきました

自分でビジネスを始めたり
独立を考えている人あるあるなのですが

ついつい、自分の持っている資格のことしか提供できないとか

自分の関わってきた業種しか仕事できないって思ってしまうんです

でも、本当にそうなのでしょうか?

僕は、今のところ大学卒業の資格すらありません

ただのプー太郎です

でも、自分の実力だけは高めてきました

あらゆる分野の話が来るたびに
自分で調べたり、人に聞いたりして
理解してきました

webのマーケティングが専門ですが
webの制作やコーディングについてのお話を聞かれたこともあります

そのときは、自分でも必死に勉強するし
友達のエンジニアを探して、対応したりもしました

そして、webに全く関係のない
法律等々の相談に乗ったこともあります

もちろん、僕は知識が一切ありませんから、
相手の話をじっくり聞いたりすることしかできませんでしたが

それでもできる限りのサポートをして
無事、問題を解決することができました

よく、ビジネスの界隈では

何でも屋さんになってはいけない

と言われます

仕事を選びなさい

とね

でも、起業して間もない頃や
独立したけど、全然利益が上がっていない頃は

とにかく仕事を受ければいいじゃないですか?

はじめから完璧なんてことはありません

仕事しながら、新しい知識や技術を身につけていくのです

ビジネスとはそういうものです

もちろん、学校や塾で学んだことを生かしたい
という思いもあるでしょう

しかし、ビジネスとは
お客さんありきです

お客さんのためになることは
きちっとやる意識を持たれるのが良いと僕は感じています

そして、もう一つ

仕事を受注したからといって
自分がその仕事をする必要はありません

知り合いを紹介することで
相手の悩みは解決されるのです

相手のためになることは
なんでもやる

そんな意識で
常にアンテナを張って生きていれば

いつの間にやらお客さんもついてくるだろうし
お金も入ってくるのではないかと思います

ちなみに、
この考え方を応用すると
永久不滅のビジネスを作るためには
場所を作ることが一番大切だという結論に至ります

果たしてどういうことでしょうか?

みなさんがビジネスをする際には
当然、クライアントさんがいるわけなんですが

そのクライアントさんに対して
サービスを届けるのは自分では無くても良いと言いました

つまり、
自分が提供している場に

クライアントさんと、
そこにマッチングする商品やサービスの提供者がいれば

自分は何もしなくても
ビジネスが成り立つのです

自分はただひたすらに
場の管理をするだけで
良いですし

お金は、その場の参加費として
サブスクリプションモデルか
もしくは企画参加費という形でいただくこともできます

ここの場所にいたら
絶対人生にプラスになる!!

と思われるような場を作ってしまえば良いということですね

これがインターネットビジネスの真髄です

場を作るってこと

でも場を作るのは
はじめは難しいですよね

だって、自分しかいないわけだから

他人の力を借りることもできません

ということはつまり
自分と関わっていたら何かいいことあるかも!!!

って思ってもらう必要があるってことなのです

つまり、自分を高めるってこと

その第一歩はなんでもいいんです

この人といたら、生活習慣良くなる気がする!

とか

この人といたら、モテる気がする!

とか

この人と関わっていたら、なんとなく楽しい!

とかね

なんでもいいけど
はじめにその輝きがなければ
場なんてできません

1.まずは自分が輝く

2.一人一人と密に関わって、小規模な場を作っていく

3.場の中で、意見交換や、ビジネスが取り交わされるような
(エネルギーの循環が起こるような)仕組みを作っていく

ということです

僕もそう

どうしたら、僕という人間に関わることで、
みんなが人生をプラスにしていけるだろうか?

を考え、
常に勉強をしたり

どうしたら、快くみんなが
僕の作っている場を楽しんでくれるだろうか、
喜んで関わってくれるだろうか?

を考え、試行錯誤したり

頭は常に使っているけど
こんなに有意義なことは他にないとおもっています

僕自身がweb関連でコンサルをするときも
どうやったらこの人にファンができて、
場ができて、その場において循環が起きるだろうか?

ということしか考えていません

法人個人関わらず
どんな場合においてもです

だから
みなさんもそのように考えてください

もちろん、はじめは
自分が提供するスキルや知識で
とにかく一人一人と密に関わる

そして、アフターケアもきちんとして
長期的関係を築いていきましょう

それはクライアントさんに限らず
どんな人に対してもです

すると、だんだんと

あの人とあの人繋げたらシナジーが生まれそうだなー..
今度、紹介してみよう!

という感じになってきます

すると
思わぬところでシナジーが生まれたり
新しいビジネスが生まれたり
価値が生まれます

そして、そんなことをずっとコツコツ続けていると

自分のクライアントさんが、
新しいクライアントさん連れてきたり

ビジネスパートナーが
新しいビジネスパートナーを連れてきたりと

自分が直接働きかけなくても
人が集まってくるようになります

ここまできたら
あとは、場の循環の仕組みを作ってあげればいい

自分の打ち出しているサービス
たとえば、音楽教室なら

音楽教室の中で
みんなが関わりを持てるような
企画づくり、雰囲気づくりをすることで

名目上は音楽を習いにきているけど
音楽だけでなく
それ以上にさまざまなものを求めて
多くの人がその場所に足を運ぶようになります

まさに音楽を通して
人生を変える

ということが実現できるのです

そして、そういった場を作っていくことで
不思議なことに
自分がもともとやっていたビジネスの質自体も上がっていきます

場を作る事にコミットしていたはずが
いつの間にやら、音楽までカラフルに生まれ変わっていく

という事です

これは実際に起こります

なぜなら、エネルギーの高い場においては
全ての人がエネルギーを授かり
それを具現化することができるからです

その場所に行くと
いつもより、自分の能力が発揮される

そんな経験したことがありませんか?

やたらパワーに満ち溢れている

と言った感じ

パワースポットも似たような感じですが
それよりももっと現実的と言いますか

人々のエネルギーを高めてしまえば
その場自体がパワースポットになってしまうのです

ですから結論

とにかく人に喜んでもらうことをしまくる
(自分の業種の枠組みを超えてなんでもやる)

だんだんとマッチングを作りながら
場を作っていく

その場のエネルギーが高まるように
常に自分がエネルギーを高めながら
エネルギーの循環を起こせる仕組みを作っていく

ということですね!

これらの話題に関しては
これからも深くお話ししていきますね!

コロナ騒動がしばらく続きますが
皆さんは
目の前にできることがいくらでもあるはずです

どんどん学んでいき
成長し

夜明けに備えましょう!

Goodluck!

PS.

来週月曜日の午後に
無料オンラインセミナーをやります

コロナの話題から
滅びないビジネスを作るための
繁栄の作り方を学びます

残り枠数名です

参加したい方は
お気軽にメールに返信してくださいねー

前回のセミナーの音声載せておきます

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です