学歴コンプレックスの女子たちへ〜東大生の僕は学歴なんて気にしない〜

学歴コンプレックスの女子たちへ

学歴コンプレックス

なんて言葉が巷では流行っている

高学歴の人の前だと劣等感を感じるとか

最近だと逆パターンもあるみたいだね

高学歴すぎる女子だと
学歴の低い男子が相手にしてくれないとか
なんだとか

そして、そんなものを身近に僕も感じてきた

僕は東大生だけど
東大生って言うだけで

なんか相手が引けを取ると言うか

僕と意見が対立したときに

「東大生が言うんだからなー」

とか意味不明な降参をしてきた

学歴コンプレックスというものを感じている人たちと
間近で関わってきた僕から言わせてもらう

学歴とかマジクソ

なんの意味もない

だって、テストで点取っただけやから

それに学歴が低いとか
高いとか

恋愛に関しても気にしない

高卒だろうが
なんだろうが

恋愛に関してまで
そんな制限を設けるとかアホかいなw

学歴コンプレックスを感じるのはなぜか?

学歴コンプレックスを感じるのは

学歴というものが

まるで身分制度のように働いてしまっているからである

武家、公家、農民

そこまではっきりとした差はないけれど
それに近い空気が
日本には蔓延している

旧帝大

早慶

とそれ以外で
まるで公家と農民の差があるとか
感じているんじゃなかろうか

安心して欲しい

みんな農民だから

農民がたまたまテスト勉強できただけだから

後、テスト勉強できただけで
実生活に生きるとは限らないから

学歴コンプレックスの空気を生み出している根本原因

ではその空気を生み出してしまっている根本原因は何かというと

拝金主義

お金第一主義である

ちょっと話を飛ばしすぎてわかりづらいかも知れないけど

今、人間の価値は
お金を稼げるかどうかが
一番大きな指標になっている

お金がないと生きていけない

という恐怖支配によるものだけど

これが根本原因となって
学歴コンプが生まれている

簡単に説明すると

お金を稼げる人が偉い

いい企業に就職する人が偉い

いい大学に入る人が偉い

学歴コンプ

ということだ

シンプルで納得できるだろう

お金を稼ぐ奴が偉いという
この構造にもちろん、良い面もある

だって、勉強して
知識を得て

人に価値を与えることができる人が
地位も高くなる

ということになれば
人類みんな発展するだろう

他人を喜ばせれば喜ばせるほど
お金が集まってくる

お金とは
他人にどれだけ価値を与えたか
ということになれば

素晴らしい世の中じゃないか

利他的である人が評価されるから

現状、お金を稼ぐ職業とは何?

しかし、実はそうなっていない

他人に価値を与えた人が金持ちになるという
シンプルな構造になっていない

今、お金を一番稼げるのは

お金を転がす奴らだ

なんの価値も生み出していないけど
お金を貸し付けたり、借りてきたりと

お金の取引がうまい奴が
金持ちになる仕組みになっている

だってそうじゃない?

銀行とか、特に

お金を転がしているだけだよ

もちろん、そういった職業が必要ではあると思うけど
そこが一番儲けてるとか

わけのわからん状況だよね

本質的な価値を生み出していない人たちは
稼げるようになって

すなはち、社会的地位も高いのはちょっと納得いかない

この金転がしの技術は
古くからユダヤ人が成り上がるために使われてきたものだ

ユダヤ人は数字にめっぽう強くて
取引にめちゃめちゃ強い

そして、ユダヤ系の資本家たちが
現状の世界の経済を牛耳っているわけだけど

そんなのおかしくないかい?

お客さんが価値を感じることをする人が評価されるべき

お客さんに価値を伝えられる人が
評価される世の中こそ

僕が真っ当な世の中だと思う

金融商品
投資案件
保険

などなどを売り捌いた人は
別に売っただけであって

一番儲けるべきではないと僕は感じる

だって、詐欺みたいなことしてるところも多いからね

どうやって老人たちを騙すか
必死に頭を捻らせているのだから

人間の価値は金稼げるからとか、学歴とかそんなんなじゃない

どれだけ世の中に価値を提供したか

イコール

金を稼いだ額であり、学歴につながってくるのであれば

学歴コンプレックスはむしろ感じてもいいと思う

だって、一種の競争意識が芽生えて
より多くの人のために生きようと
みんなが思えるから

でも、学歴はその指標にはなっていないから

そこで人間的な魅力の差とか
能力の差とか
そんなものは感じなくていい

人間の価値を決める基準はただ一つ

その人のおかげでどれだけ多くの人が感謝したか
喜んだかで決まる

決して学歴で決まるものではない

例え、学歴が低くても
自分のおかげで誰かが喜んでいる
救われていると感じるならば

自分に自信を持っていい

もし、そうでなくても
今から変わればいい

現状、本当に人のために生きれている人なんて
ほとんどいないのだから

人のために生きようと思っただけで
人としての価値が爆上がりするよ

恋愛するにしても
人と関わるにしても
なんにしても
自信を持っていいのだよ

日本最高峰の大学に入った理由

日本最高峰の大学

それが東京大学だ

その大学に入った人たちは
僕が先ほど述べたような考え方をしているやつはなかなかいない

たまにいるけど

みんな、なんとなく1番になりたいからとか

なんとなくここが良さそうだから

という理由で東大に入ってきている

ぶっちゃけ、頭のいい人(あくまで受験という意味で)は
受験なんてゲームの一つでしかない

ドラクエクリアする感じで
東大に入ってくる

さて、そんな人たちをすごいと思うだろうか?

僕は全く思わない

だって、受験に受かったところで
誰かを救ったわけじゃない

だったら、評価される意味がわからない

東大生というのは
ある意味

受験勉強が得意なだけで

ゲームが得意なのとさほど価値としては変わらない

本質的にはね
世間の目はそうではないけど

全て拝金主義によるものだ

簡単に誰かのために生きる方法

では、本質的な人間の価値を上げるために
誰かのために生きるというのは

どうやってやるのだろうか?

簡単な例でいうと

僕は昔

JKとかの恋愛相談ツイッターでやっていた

別にそんなことでもいい

自分にできることは何か?

社会に価値を提供できることは何か?

と考えて
僕が簡単にできることの一つだった

何やってんだ

と思う人もいるかもしれないが
悪いけど僕のおかげで彼氏と付き合ったJKいるんだよね(ドヤ)

僕はこのとき感謝された

ありがとうございますと言われた

この時、本当の意味で
自分は価値がある人間だと思うことができたよ

世間はこんなの大したことじゃない

銀行マンとして
お金を転がして、稼ぎまくる方がすごい!
と思うだろう

でも、僕はそうは思わない

僕はJKを救ったのだから
僕の方が価値のある人間に決まっている

こんな風に人の相談に乗るだけでも
人間の価値は上がる

めっちゃ簡単な例でいうと
Yahoo!知恵袋の悩みに答えてあげるとかでもいい

ぜひ今からやってみて

それで救われる人はいる

それで人間としての価値は爆上がりする

Yahoo!知恵袋のリンクはこちら

1200円の電子書籍を無料で読めます

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始め

起業して

3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万を達成しました

100万円以上の自己投資を通して
ビビリで安定志向で何もできなかった自分が
主体的になり、稼ぐ人間となれた経緯を語った物語

「東大生の決断」をメルマガ限定で無料プレゼント

無料で電子書籍をゲットする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です