どうしてそんなにネットビジネスを勧めるの?

こんにちは、とっきーです

ネットビジネスを始めて、半年弱
自分自身がネットビジネスをやるとともに
多くの人にネットビジネスを勧めてきました

今回は、お金の話を抜きにして
ネットビジネスを勧める理由を話したいと思います

結論から言うと
ネットビジネスをすることによって
人生がめちゃくちゃ楽しくなるからです

これは、たとえ金が稼げなかったとしてもです
(稼げますけどね)

なぜか

それは、ネットビジネスの中でも
特に僕がやっているブログビジネスというのは
自らが表現者となるビジネスだからです

多くの人は
自分が表現者ではなく
受信者として生きています

テレビやYouTube、映画、本などなど
人が作ったものを享受して幸せを感じています

しかし、本当に幸せになのは
受け取る側ではなく、作る側の人間
つまり、表現者なのです

なぜ、表現者になると幸せになれるの?

なぜ、表現者になると人は幸せになれるのか?

それは、自分が作ったものの価値が認められた時に初めて
人は本当の喜びを感じるからです

今まで、自分が本当に嬉しかった時を思い出してみれば
わかると思います

僕の場合

  • 小学生の時に自分が作った絵が、何かの表彰を受けた時
  • 読書感想文が褒められた時
  • 自分が教えた後輩がクラブの試合で活躍した時

などなど、自分が何かを生み出して
人に伝えて、その価値が認められた時に本当の喜びを感じました

ビジネスを始めてからも
同じようなことがたくさんありました

  • ツイッターで反応が取れた時
  • ブログやYouTubeにコメントしてもらった時
  • コンサル生に自分の知識教えて感謝された時
  • 勉強しまくったこといとこに話たら面白がられた時

ネットビジネス
その中でもブログやYouTubeを使って
自分のやっていることや自分の作ったコンテンツを
発信するビジネスは

自分の作った価値を
直接お客さんに感じてもらうことができるので
めちゃくちゃ楽しいし、やりがいがあります

人生にやりがいがない
とか
なんのために生きているのかわからない
という人は
自分のやっている仕事や勉強が
一体なんのためになっているのかわからないから
そのような状態になってしまうのですが

ネットビジネスを始めて
情報発信をし始めれば
常に自分のコンテンツを評価してくれる人がいて
自分のコンテンツを待ってくれている人がいるようになり
あり得ないくらいに人生にやりがいを見つけることができます

結局、人間というのは
自分のために生きるなんて無理なんですよね

人のために行動し
人に価値を感じてもらって初めて
生きがいを感じるし、やる気もどんどん出てくるのです

誰かのために生きることで
人生にやりがいを見つけることができるのです

僕はそれが超絶簡単にできる
情報発信ビジネスを
マジで人類全員やれば良いのに
と思っています

会社で働いているだけだと

自分のやっている作業が
一体誰のためになっているのか
全然見えません

見える場合もありますが
それは、いい意味でも悪い意味でも
自分の力だけでお客様に価値を与えているわけではありません

「自分なんて、ただ言われた作業やってるだけだし」

「別にこの作業自分じゃなくてもできるし」

と感じてしまい、自分のやっている仕事が
本当にお客さんのためになっているのか
わからないという状況になってしまいます

ネットビジネスで起業して
自らの力だけで、お客さんに価値を感じてもらうのは
ある意味大きな責任が伴いますが
マジでめちゃくちゃやりがいがあります

自分だけで作ったサービスや商品が
直接お客さんに届き
感謝されたとき

生きていてよかったと心から感じることができます

冗談抜きでマジです

それがどんなサービスであってもいい

稼ぐためのサービスでも
痩せるためのサービスでも
エンターテイメント的なサービスでも

なんでもいい

ただ、自分ができることを1つ1つやって
サービスを作り上げていけば
それに価値を感じて
感謝してくれる存在は増えてきます

なんでネットビジネス?

表現者となることで
人に価値を感じてもらい
生きがいのある豊かな人生を歩めるようになる
ということはわかりました

では、そのために
なぜ、ネットビジネスをするのが良いのでしょうか?

それは
インターネットというプラットフォームを使うことで
無限にお客さんを見つけることができるからです

ネットがなければ会えなかった人とも
ネットがあれば簡単に出会うことができる

これは本当にすごいことです

たとえば
ネットがない時代に
自分でサービスや商品を作って
売っていこうとしても

地元の人間にしか売ることができませんし
店舗構えなければいけないし
認知してもらうために、ビラ配りとかしなければいけませんでした

しかし、インターネットが普及したことにより
それらすべてが
パソコン一台でインターネット上で
行うことができるようになったのです

世界中の人がお客さんになるし
ブログやYouTubeを作って
そこで人に知ってもらうことで
商品やサービスを売っていくことができるようになったのです

僕はインターネットという環境を作ってくれた
先人たちに心から感謝しています

人類誰でも、簡単に、自分のサービスを表現する場を作ってくれました

ネットが出る以前は
構造的に、自分のやりたいことを表現できる人数は限られていたけど
ネットが普及することによって
人類全員、起業して、自らを表現する可能性を与えられたのです

せっかく作ってくれたその可能性を無駄にするか
それとも、利用するかは
本人のやる気とか勇気次第だと思ってます

僕は、勇気を持って飛び込みました

そしたら、思ったよか簡単だったし
楽しいし
稼げるし
最高でした

自分を信頼してくれて
自分にお金を払ってくれるお客さんがいる
というのが
僕の生きる原動力にもなっています 

夢はありますか?

皆さんには夢はありますか?

多分、子供の頃には大きな夢があったと思います

しかし、学生から社会人となっていく中で
自分の夢というものが薄れて行ってしまったのではないでしょうか?

僕もそうでした
小学生の頃は
仮面ライダーアギトになりたかったのですが
今ではその夢は敗れました

まあ、そんな冗談は抜きとして笑

何か実現したいこと
やりたいことはあったと思います

ピアニストになりたい
スポーツ選手になりたい
総理大臣になりたい

などなど

人それぞれ実現したいことや
実現したい夢はあったと思います

僕は、その夢を今でも追いかけろ
とは言いません

世の中には、才能というものがあるのは事実です

しかし
大人になり、ある程度世の中が見えてきた段階で
もう一度夢を持ち直して欲しいのです

世間というのは、大人になればなるほど
現実を見ろ
世の中は甘くない
好きなことで生きていけるほど人生楽じゃない

と言います

しかし、そんな世の中だからこそ
僕は声を大にして

「大人なんだから、夢を見ろ」

と言いたいのです

世の中が見えて
自分の実力が見えてきたからこそ
自分が世の中に対してできることがはっきり見えてきてるのではないでしょうか?

僕の教え子たちは
自分が世の中に対して出せる価値を
全力で届けようと努力してます

たとえば
ファッションの知識があるから、ファッションの価値を多くの人に届けるために努力している人
夫が鬱になっているから、同じ苦しみを救ってあげたいと思い努力している人
自分がサラリーマンとして辛い思いをしたからこそ同じ境遇のサラリーマンを救おうと努力している人
などです

現実が見えているからこそ

仮面ライダーになりたいとかの
ふわっとした夢ではなくて

本当に自分がなりたい
自分が実現したい姿に向かって
まっすぐに努力している人たちがいます

マジでかっこいいですよね

尊敬します

僕自身も
やりたいことはあります

それは、世の中の全人類を
受信者側ではなく、発信者側、表現者側にして
自ら価値を生み出せる存在になってもらうことです

だって、そっちの方が
みんな幸せになるし
社会も活気づくし、日本全体が元気になるからです

漫画の主人公になった気分ですよね

漫画の主人公って
多くの人を助けることで
強くなっていくじゃないですか

僕の場合
多くの人を助けることによって
お金が増えていくみたいな感じです

まだまだ自分は
シャンクスに助けられた頃のルフィくらいの力しかないかもしれない
でも、ゾロを助け、ウソップを助け、サンジを助け、ナミを助け
どんどん力をつけて
多くの人に価値を与えられるような存在になりたいですね

僕の先輩たちは
もうみんなグランドラインに挑戦しています

早く追い越したいです

ワンピース知らない人はすみません笑

ガキンチョみたいに
純粋に夢を追いかけることが
なんだかんだ一番大切ですから

僕は子供の心を決して忘れないようにしています

いいんですバカみたいで

漫画は漫画
現実は現実
とか思わなくていいんです

ルフィみたいにゴム人間になるのは無理でも
ルフィみたいに人を助けることはできます

世の中には困っている人だらけですよ

多くの人が僕らの力を欲しているんです

困っている人なんて簡単に見つけられますよ
Yahoo!知恵袋見てみればわんさかいます

Yahoo!知恵袋のリンクはこちら

いっぱいいますよね

Yahoo!知恵袋に書いている人なんて
氷山の一角ですからね
ネットに書くことは無くても
似たような悩みを持っている人はたくさんいます

助けてくれー
ってみんな言ってますよ

自分にできることからどんどんやっていきましょう

たくさんの人を助けて
たくさんの人に価値を与えて
かっこいい自分になりましょう!

僕はバカにされようと
否定されようと前に進みます

それが誰かのためになるのであれば

以上です
僕の考えも書き連ねたメルマガやっているので
よかったら登録してみてください

とっきーのメルマガはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です