努力する意味ってあるの?

努力する意味ってあるのだろうか?

結局、世の中、才能がものをいうのではないか?

そんな風に不安に感じたこともあるかもしれない

現に僕もそんな風に感じていた時はある

特にバスケに関しては思った

これ、どうあがいても
努力でどうにかなるのか?

僕がどうやったら
身長2メートルの化け物相手に勝てるようになるのか

全くわからなかった

現実を突きつけるようで悪いけども

スポーツと芸術に関しては
努力でどうにもならない領域が確実にある

これはマジでどうしようもない

しかし、朗報もある

スポーツと芸術以外なら
努力すればどうとでもなる!

もし、努力してもどうにもならないと感じるなら

努力してもどうにもならないと感じるなら
努力する前にやるべきことを欠かしているかもしれない

それについては以下の動画で語っている

このステップ

捨てる

ということをしないと
努力が果てしなく大変に感じるだろう

努力しても意味がないと感じるだろう

だって、そもそも時間がないのに
その少ない時間の中で努力しようよしても
果てし無く感じるからである

僕も、僕自身、かなり無駄な時間は捨てた

僕の場合究極状態になるまで捨てた

だって、

大学休学したから

でも、そこまで出来なくても
捨てることができる範囲で捨てればいい

断言しよう

あなたの人生にはまだ無駄がある!

その時間をまだ捨てれるはずだ

人生はトレードオフ

何かに時間を使ったら
その分時間を失う

テレビ見ている時間があるのであれば
その時間は無駄になっている

もちろん、消すことのできない時間もあるだろう

養う人がいるのであれば
会社に行って、ある程度の収入は確保する必要があるし

家事に育児に
やらなければいけないことは山積みかもしれない

でも、削れることはあるでしょ

無駄にテレビ見てない?

スマホいじってない?

友達とダベっていない?

あるなら、今すぐ捨てよう

僕は甘いことは言わない

言いたくない

それで結局、成果が出ない人ばかりだから

無駄は消さなくてはいけない

初めは苦しいと思う
今までの習慣が変わることになるから

そりゃ苦しいでしょう

僕なんかも
スマホ中毒っぽくなっていたのを
脱出するのには一苦労した

その時の話はこの記事

ネット中毒、情報中毒から脱する方法

とにかく
無駄を消さないと
努力もクソもない

努力は意味がある

ただ努力する前にやることがあるのだ

時間も捧げてる!一生懸命努力してるそれでも成果が出ない!

時間の無駄を極限まで減らして

それでも成果が出ない

ということもあるかもしれない

そしたら考えられる原因は

努力することを間違えているかもしれない

基本的に成功の原則とは

成功者の真似から始まる

それ以外にない

初めからオリジナルなどない

バスケで上手くなりたいのであれば
バスケの上手い人に教わって真似をして
上達を目指す

それしかない

勉強ができるようになりたいのであれば
勉強ができる人に教わって真似をして
上達を目指す

稼ぎたいのであれば
稼いでいる人に教わって真似をして
上達を目指す

それしかないんだよ

努力しているのに
時間もめっちゃ捧げているのに
成果が出ない人は

真似ができていない

オリジナルを過信しすぎて
自分を消せていない

これも大事な考え方なんだけど

成功する人は

まずは自分を消すことから始める

ある意味、無駄を捨てるというのも
自分を捨てることに近い

自分を捨てて
ひたすらに成功者の真似をするからこそ
再現性高く成功することができる

漫画とかだと
ひらめきとか
オリジナルの特訓から生み出される必殺技が
勝負を決めたりするけど

はっきり言ってそれは
レベルがある程度いってからの話

というか

僕の場合
自分より上の存在がいる時点で
真似をし続ける

とにかく、自分を消すよ

プライドなんてゴミだから

これが成功者が成功者として
君臨し続けられる理由といっても良いかもしれない

成功者に悩みなんてない

詳しくは動画にて語っている

間違った指導者が大量発生している現状

とはいえ

僕が色々な経験を積んできた中で

信じて真似したのに
全く上手く行かないこともあった

それはもう

僕が悪いのではなく
指導者が悪いとしか言いようがない

バスケやっている時に関しても
勉強している時に関しても
ビジネスしている時に関しても

間違っている指導者に出会って
とんでもない目にあったことはある

ビジネス業界なんて結構ひどいよ

無責任詐欺師が
わんさかいると思う

笑っちゃうくらい多い

だから、まともなことしているだけで
稼げてしまうという
スーパーブルーオーシャンなんだけど笑

さて、そんな間違った指導者に合わないために
僕が一体どうしてきたのか?

それはもう

色々見て渡るしかないけど

共通して言えるのは

楽して成果出せるよー

みたいなものを前面に出してくるやつは怪しい

スポーツも
勉強も
ビジネスも

楽して成果が出るものなんて1つもない

もちろん、最も効率よく
稼げる方法とかはあるよ

そりゃ、相対的に見れば
楽だとは思うよ

だって、やることやるだけだし

別に対して難しことは1つもないからね

ただ、

相対的に楽だからといって

絶対的に楽なわけじゃない

一定期間修行は必要だし
投資だってする必要がある

例えば、僕にビジネスのことを教わるのであれば
最終的に僕のように
人の心にど直球でストライクするような

天才的ライティング術を身につけてもらうのだが
やるのはあなただ

僕がどんなことを意識して
ライティングをしているのか

裏の裏まで教えるが

書くのはあなただ

そこに楽はない

ぶっちゃけあるわけない

依存しているマインドの人は
一生搾取され続ける

と僕は感じるよ

まあ、どう思うかは人それぞれだけどね

自分から情報を取りに行こう

とにかく、バカな目を見たくないなら
自分から情報を取りに行こう

向こうから転がってくる情報にいいものなんてあんまない

特にテレビとかね

ネット上で
まともな発信している人を探して
その人の情報しっかり見て

努力すれば
成果が出るなと確信できたら
一気に真似しよう

今なら

僕が学生時代と違って

スポーツの上達法とかユーチューブで発信している人もいるから
羨ましいよ

僕なんて

中学のとき

ゴミクソコーチしかいなかったし、それ以外も
本とかしかないから

イメージしずらかったもの

でも今なら
ユーチューブで動画で観れるから

イメージしやすくて
まじでいいよね

羨ましい

受験も同じ

自分の教科のことしか考えてない
アホ教師の以外の
ネット上で情報発信している人から
簡単に情報拾ってこれるよね

僕もやっている笑

E判定から現役で東大に受かったとっきーの正しい努力の方法

ほんと、積極的に
情報を取りに行く人が勝つ時代だよ

地理的な格差もないしね

チャンスは平等になっているよ

あとはあなたがやるだけよ

結果の平等を求めたら
社会主義国家になって大混乱するからね

チャンスを掴むところは自分でやらなきゃいけない

ホリエモンさんもそんなこと言ってたな笑

ホリエモンさんのスピーチまとめた記事あるから乗せておく

ホリエモンのスピーチから学べ!

1200円の電子書籍を無料で読めます

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して

3ヶ月ほどで収益を出し

月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です