ビートたけしの伝説や名言を学べば人生が変わる!ポール牧との意外な関係性も!

こんにちは、とっきーです

今回は、あのビートたけしさんから学べることがあったので
ブログに記そうと思います

芸人として、数々の伝説を持つビートたけしさん

その中でも、僕が印象的に感じたストーリーを何個か
紹介したいと思います

挨拶をしなかった若手芸人に奢った話

若手芸人たちが食事をしていたら、偶然たけしさんが来店し
挨拶に行こうか行くまいか迷ったものの
結局たけしさんは自分たちのことなんて知らないだろうから
と行かなかった

ところがいざお会計という時、お店の人に
「たけしさんからいただきましたよ」
と言われ、あわててお礼を言いに行くと

「あんちゃんたちが売れたら、おいら使ってくれよな」
と夢のある一言をかけてくれた

浅草で金をばら撒きまくった話

たけしさんが弟子たちと浅草に行った時に
お客やその辺を歩く酔っ払いやお姉ちゃんに
お金をバラまきまくるので

弟子が
「さすがにこれ、お金使い過ぎじゃないですか」
と言ったところ

「オレはよ、浅草に育ててもらったから浅草に返してんだよ」
とたけしさんは返答した

ポール牧さんへの恩を決して忘れない

売れない頃のたけしさんは
ポール牧さんに公私共に世話になり
仕事の紹介をしてもらったり
御飯をごちそうしてもらったりしていた

その後、たけしさんが売れはじめて立場が逆転。
古い芸人タイプのポール牧さんはテレビで活躍できる場がなかった

それを感じたたけしは
「こんばんは、ポール牧です」
「ばかやろう!オマエはポール牧か!」
「なんだその格好は?ポール牧の衣装か!?」
などとさかんにポール牧さんの名前をテレビで口にし
認知度を一気に高めた

その効果があってポール牧さんにもテレビ出演の仕事が来るようになった
たけしさんなりの恩返しだった

自分から尽くし、恩を忘れない生き方

以上のストーリーから
たけしさんの人柄というか
人間性が表れています

めちゃくちゃ勉強になりますね

僕が思うに
たけしさんは
自分から人に尽くすことを忘れず
そして、人から尽くされたら決してその恩は忘れない
という生き方をしているのだと思います

この生き方をしているからこそ
多くの人に慕われているし
芸人としてあんなのにも成功されているのだと思います

要するに自分からGIVEGIVEGIVEの精神ですよね

相手が自分に恩を返してくれるかはわからないけど
とにかく人のために尽くしてあげる

もし、人に尽くしてもらったら
倍以上にして恩を返す

僕は、インターネットを使ったビジネスを2019年の2月ごろからやっているのですが、GIVE氏まくる精神ってビジネスにおいても超大事なんですよね

ひたすらGIVEしまくっていたら、稼ぎまくれた話

僕は、ネットビジネスで起業した当初
まじで一切金が入ってきませんでした

何をすれば金が手に入るのか
一切わからない状況でした

どうやって、客を引きつけようか
どうやって、誘導してものを売ろうか
と考えてば考えるほど
ものは売れない

ひどいもんでした

しかし、当時勉強させていただいた方の
「まずは金儲けなんか考えずに人に価値を提供しまくれ」
という言葉を思い出して

小手先なんか考えずに
GIVEGIVEGIVEGIVEやー
と切り替えて作業するようにしました

するとみるみるうちに成果が出るようになりました

具体的にやったことは
ツイッターで絡んでいる人に
直接悩みを聞いて、解決してあげたり
自分の学んできたこと
相手のためになることを電話でしゃべりまくったりしていました

すると、もっと教えて欲しいです
とか
何か商品はないですか
とか
聞かれるようになりました

それで、自分が作った教材が売れたり
コンサルが売れたりしました

変に戦略を練ったり
小手先の心理テクニックでものを売ったりするのではなく
GIVEGIVEGIVEの精神でやりまくれば
成果は出るんだなあと
心から実感しました

そりゃそうですよね

だって、自分から何も価値を提供していないのに
とにかく、うまく引っ掛けて商品を売ってやろう
なんて考えても売れるわけないんです

まずは自分から価値を提供すること
価値を提供していく中で
相手の信頼を高めていくこと

これがビジネスを組む上で超絶大事なのです

僕のコンサル生の方に
別のコンサルの勧誘を受けていたけど
僕に乗り換えたという人がいました

その方と話した時も
僕は決して自分の方に引っ掛けてやろう
という気持ちはなく

ただひたすらに相手が上手くいくように
全力でアドバイスしました

その人の問題点や
その人の生活状況から
どういったビジネスを組んでいけば
上手くいくかを出し惜しみなく話しまくりました

そしたら、僕のことを信頼してくれて
僕のコンサルを受けてくれたのです

正直、会社の名前も
実績もない状態で
お客さんの信頼を得る
というのはとんでもなく大変なことです

よく、簡単に稼げるよー
とか言って嘘ついて人を騙して
教材売りつける人を見かけますが
全員消え失せればいいのにと感じています

人の信頼を得る時に嘘を付くと
あとあと後悔します

実績ゼロの状態から
なんとかして這い上がってきた人には
確かな能力と力があります

話してみればわかると思うのですが
全然違います

そして、0から這い上がってきた人の全員が
自分からGIVEする精神を持っています

それが、成功するのに一番てっとり早い
と身にしみて分かっているからです

僕も身にしみて分かっています

実際にGIVEする精神貫きまくったから
どんどん前に進むことができましたから

ビートたけしさんも
GIVEしまくるのを貫いてきたからこそ
成功されています

僕も、今後も自分に奢らず
GIVEしまくる精神を貫いて
多くの価値を届けながら生きていきたいと思います

ちなみに、ネットビジネスで儲けていく流れについては
以下の記事で語っています

ネットで儲ける方法の全てを明らかにした

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です