1週間で10万字書きました

こんにちは、とっきーです

実は今週、一週間で10万字書くというのをやっていまして
無事達成できたので、それに関して少し触れようかなと

7日間のうち、1日休んだので、6日間で10万字を書きました

昔の記事もリライトしながら作ったので
その点で言うと純粋に10万字書いたわけではありませんが
なかなかにしんどかったです

1日16700文字ですよ

1日約5記事くらいできますからね

とんでもないスピードな訳です

しかも、人の記事もろパクリとかじゃなくて
自分で言葉を編み出して作るので結構大変でした

リサーチとかもしながらですからね

でも、こういった形で、縛りをかけて
一気にやるのもいいなあと感じています

一気にやると
異常なまでに成長します

僕、この一週間でまたかなりライティング力上がったなあと感じています

何も学んでない段階で
書いて書いて書きまくるのはどうかと思いますが
逆に
学んでしまったら
ひたすらに書いて書いて書きまくるだけなんですよね

まあ、喋って喋って喋りまくるでもいいんですが

とにかくアウトプットしまくるべきですね

次の週は、一週間で50時間動画チャレンジとか
やってもいいですね笑

異常なまでに成長すると思われます

まだ、動画からの集客に力を入れていないので
いいものを作れば
かなり集客できるかとは思います

やっぱり情報発信ビジネスって最高

知識溜まりまくるし
成長するし
コンテンツどんどんたまるし
お金稼げるし

いいことしかない

しかもタダ同然でできるしね

本当にやったもん勝ちの世界やと思います

マインドなんですねー結局

僕もいろんなマインドの壁がありましたけど超えて来ましたよ
お金を取るのも最初はハードルあったし 
ブログをツイッター上に晒すのだって、
ツイートするのだって壁はありました

ただ
1つ1つの壁を超えていくだけ

立ち止まってしまったら
音声なりテキストなり復習して
学んで
価値観や思考をインストールして

もう一度壁に臨むだけ

これの繰り返し
学ぶ→やる→学ぶ→やる

やってりゃ成果が出ないわけがない

成果出てないやつはやってない
まじで

これでも無理なら、もう俺は無理だ
私はダメだ
と思えるまでやれてますか?

これで成果でないなら
逆にもう清々しく諦められる
って感じまでやり込めてますか

何かやり残したことがあるなら
徹底的にやりましょう

ミスったらデータとして受け止めて
さらに前に進みましょう

進む道筋を見定めて
一気に行動して
反省して
行動して

そのさきに成功はあります

逆にそれ以外に成功の道はありません

以上です

とっきーって何者??

現役東大生で、大学四年の就活真っ只中に休学し
ネット起業の道を歩み始めました

起業して3ヶ月ほどで収益を出し
月収30万ほどの利益を得ています

そして起業初年度で月収100万の自動化を目指しています

東大生でエリートサラリーマンコース行けたのですが
あえて、ネット起業という一見いばらの道を歩むことにしました

しかも、その決断を就活中にするという暴挙

頭おかしいと、友達からも親類からもバッシング受けまくりでした

しかし、その選択には僕なりの考えがあり
ぶっちゃけこっちの道しかありえないと思ったからそんな暴挙に出たのです

なぜ僕がそんな暴挙に出たのか??
詳しくは以下の記事で語っています

不労所得で月収100万を目指す僕とっきーの行動理念

そして、今、期間限定で電子書籍を無料プレゼントさせていただいております

「東大生の決断」

・なぜ、エリートサラリーマンコースに行けたのに
あえて、ネット起業とかいう一見いばらの道を歩んでいるのか??

・なんでPCもまともに使えない状態から3ヶ月もしないうちに稼げるようになり、月30万を達成できたのか??

・ネットビジネス後発組の方が有利だと感じるその理由とは??

電子書籍「東大生の決断」を無料で読む!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です